落第忍者乱太郎 4巻 6章 陸にあがった海賊のリハビリ大作戦


スポンサーリンク


■あらすじ
山の中を歩いていた三人組は、兵庫第三協栄丸という海賊に襲撃(?)されました。
第三協栄丸は兵庫水軍の総大将の家柄なのですが、船酔いする上に泳げないという、とてもおかしな海賊です。

なんやかんやあって三人組は、第三協栄丸に泳ぎを教えて海へ帰すことにしました。
第三協栄丸は無事、海賊に戻ることが出来るのでしょうか?


■全体感想
今章は、三人組がたまたま出会ったゲストキャラクターに絡まれ、トラブルに巻き込まれるタイプのお話です。
序盤の落乱では原作・アニメ共にこのパターンがしょっちゅう使われていましたが、最近ではあまり見られないですね。
50巻にて、第三協栄丸の部下が今章と同じやり方で三人組に絡んできたけどw

海賊がゲストキャラクターということで、船酔いや水中すいりなど、海や水練関係のネタが多め。
ちなみに兵庫水軍の元ネタも、村上水軍という実在する海賊です。


■各キャラ
●乱太郎
三人揃って、大した山賊じゃなさそうだとか言って、刀を持って脅してくる大人に対して、全くビビッていませんでした
元々の資質なのか、実戦で鍛えられたのか・・・どちらにせよ、大した神経ですww

・・・三人組は基本、変なところで肝が据わっている+マイペース+お人よし だからこそ、奇妙な縁が多いのかもしれませんね。

●きり丸
今章では、お礼をねだることなく第三協栄丸に協力したり、三郎次の嫌味や皮肉に気付かないなど、いつものきり丸らしくない態度が目立ちました。
・・・戸部先生に暴言吐くなど、いつも通りの態度も目立っていましたがw

●しんべヱ
しんべヱの水に沈まない体質設定が初登場しました。
・・・んな体質の人間、リアルでは見たことないけど、まあ落乱はギャグ漫画だしw

でも、水に沈まない体質は羨ましいかも。
溺れる心配しなくていいもんなww

●三郎次
第三協栄丸に泳ぎを教える乱太郎の足をひっぱって、からかっていました。
序盤の二年生らしい、見事な意地悪先輩ぶりですw

一方で、乱太郎達に水中すいりを教えたり、3巻の事をあまり根に持っていなかったりと、良い意味で上級生らしい態度も見せていました。
同じライバル役でも、ここらへんが一年い組と違うところですね。

●左近
今章では顔見せのみ。

●土井先生
今章ではそれほど出番は多くないですが、第三協栄丸に「総大将の家柄なら陸にあがるべきじゃない」と話していたシーンは印象的でした。

個人的に家柄で生き方を決めるスタイルはあまり好きではないけど、世の中、家柄に縛られる人達も少なからず存在するんですよね・・・。
本人が納得していればそれでいいけど、そうでないなら悲しい話です。

今の日本はそういうのが少ないという意味では、恵まれているよなぁ。

●山田先生
今章では土井先生以上に出番が少なめですが、珍しく毒舌でしたw
・・・知らぬ間に生徒や同僚に毒されたんでしょーか?ww

●戸部先生
終盤で登場し、海賊に戻った第三協栄丸の様子を教えてくれました。
あと、暴言吐いたきり丸にまた刀で精神的体罰を行っていますw

うん・・・いくらきり丸が悪いとしても、刀術に自信がある(=大怪我を負わせない自信がある)といっても、やっぱりやり過ぎですww
グーパン程度で勘弁してあげればいいのに・・・。

●食堂のおばちゃん
またカマボコを残そうとする土井先生に怒っていました。
逃げようとする土井先生に包丁を投げつけるシーンは少し怖いw

●兵庫第三協栄丸
今章のゲストキャラクター。
・・・といっても、後の巻でも度々出演しており、ゲストキャラクターというよりは、準レギュラーに近いかもしれません。
兵庫水軍の総大将の家柄なのですが、船酔いする上に泳げない海賊ですw

山の中で一人は怖いとかいって、乱太郎達についていくなど、今章ではやたらと弱気な態度が目立っていました。
・・・こんなんでよく、元海賊であることをあっさり信じてもらえたもんだw

なんやかんやあって泳ぐ自信をつけ、最終的には海賊に戻っていきました。
後の巻でも結局、船酔いは直らなかったものの、そこを除けばわりとしっかり海賊のお頭務めています。


■名言集
●きり丸「ここのおばちゃん料理うまいんだぜ 顔はまずいけど」

きり丸の毒舌シーンその1。
「うまい」と「まずい」を上手に使っているところにセンスを感じますw

半分あきれが混じってそうな表情の食堂のおばちゃんも印象的ww

●土井先生「およげるようにして海に帰してあげるんだそうです」
  山田先生「ふーん 人工飼育のトドにおよぎを教えて 野生にもどしてやるようなもんじゃのぉ」

珍しい、山田先生の毒舌シーン。
各キャラの欄でも書いたけど、やっぱり生徒や同僚に毒されたんでしょーか?w

●戸部先生「うん、夏休みを利用して、剣の修行にな」
  きり丸「そういっていっつも刀もってあそんでいるんだから」

きり丸の毒舌シーンその2。
武術の修行も、見る人によっては遊びと変わりないよーですw

まあ武術や戦闘も、人によっては「ハードだけどやりがいのある遊び」ではあるんだけど。


■その他
特に無し


スポンサーリンク


落第忍者乱太郎 ストーリー 考察に戻る  落第忍者乱太郎 メモ帳に戻る  本 メモ帳に戻る   トップに戻る