落第忍者乱太郎 5巻 7章 道具に頼らず腕みがけ


スポンサーリンク



■あらすじ
剣豪花房牧之介が、戸部先生に再び挑戦状を叩き付けました!!

牧之介は戸部先生と2度真剣勝負し、1度も負けなかった程の凄い剣豪です。
しかも牧之介は戸部先生を倒すために、誰も見たことの無いような武器を編み出したのです。
牧之介の新武器を見て、戸部先生は戦意を喪失してしまいます・・・。

戦う気力を無くした戸部先生の代わりに、乱太郎が1人で牧之介と勝負する事になりました。
はたして乱太郎は牧之介に勝利する事が出来るのでしょうか?


■全体感想
今章は初期ではわりと多い、戸部先生VS牧之介回。
そして、せっかく牧之介に完勝するチャンスだったのに、それを自分から台無しにする戸部先生・・・w

ちなみに、戸部先生が牧之介に剣の勝負で初勝利したのはなんと59巻です。
・・・まあ見ようによっては、21巻や54巻で牧之介に勝利したとも言えなくはないのですが。

でも、21巻はあくまで間接的な勝利(牧之介に完勝した兼八洲以呂波に戸部先生が完勝)だし、54巻は別に剣で勝負し、勝ったわけじゃないので個人的にはノーカンだと思うw
3巻9章の感想でも書いたけど、拳で強さを競うのは格闘家の役目であって、剣豪の役目じゃないのでww

しかし約30年もの連載をえて、ようやく決着が着くなんて・・・こうして書くと本当に宿命のライバルのよーに見えてきます


■各キャラ
●乱太郎
仮にも大人の武術家である牧之介をパンチ1発でKOしましたw

・・・あまり指摘される事は少ないですが、乱太郎って実は物凄く強いんですよね。
牧之介だけじゃなく、山田先生を蹴り1発で倒すわ、27巻に登場したくせ者の剣を包丁で折るわ、カワキタケ忍者の1人を不意打ちとはいえ、1撃で倒すわ・・・・・・w
このまま順調に育てば、武術に関しては現6年生を軽く越えそうですww

考察すればするほど、何故、乱太郎が落第生を甘んじているのか、わからなくなってきますw

●きり丸
いつも通り、戸部先生VS牧之介戦をネタにゼニ儲けをしていましたw
儲け話を見つけたら即座に行動するその姿勢は、大人も見習うべきものがありますねww

●しんべヱ
登場コマ数は多いものの、今章では特に目立っていませんでした。

●庄左ヱ門
きり丸が売るチケットを買ったり、牧之介と戦おうとするところが、出来杉とは違うなと思いましたw
まあ、いくら優等生だったとしても、庄左ヱ門も一年は組の1人だからな・・・ww

●団蔵・虎若・兵太夫・山田先生
庄左ヱ門と一緒に戸部先生VS牧之介の見学に来ていました。
・・・そーいや、喜三太達は登場してないけど、興味無かったんだろうか?

●土井先生
暗号解読のプロとして、貫禄ある姿を見せていました。

●戸部先生
今章の主役・・・のように見えて、実は何もしていません
まあ、腹が減って力が出ないとか言い出すよりはマシかもしれませんがw

にしても、やる気無くしてないで、3巻9章か今章で牧之介を倒していれば、59巻まで牧之介との決着が付かないなんて事にならなかっただろうに・・・。
もったいない話ですw

●学園長
きり丸が売るチケットを買っていました。
素で生徒の商売に付き合う所に器の大きさを感じますw

にしても、土井先生が「戸部先生の私闘が学園長にバレたらまずい」と焦ってましたが、学園長ってそんな事を咎めるような人物には見えないんだけどなぁ・・・。
なんでそんなに焦ってたんだろ?

●牧之介
実用性はともかく、鎖弓なんてユニークな武器を編み出すセンスは素直に評価出来ると思いますw

なお、落乱が初出かどうかは知りませんが、鎖弓は二次元の世界では案外人気のようで、ググると結構検索ヒットしますww
まあ、実用性はともかく、響きはなんか格好良いからなぁ・・・。

・・・さすがにドラクエ10でも鎖弓出ないかななんて声がある事には少し驚きましたが。


■名言集
●牧之介「おまえら あいかわらずなにも考えずに毎日の生活をおくってるな!?」

三人組に対しての台詞ですが、牧之介にそんな事を言う資格があるかどうかは謎w
・・・ってか、牧之介ってどういう人生を歩んできたんだろう?

●戸部先生「何度やっても同じことだ わたしは負けない」
  きり丸「勝ったこともないもんな」

その後、きり丸が殴られるのはお約束w
事実を暴力で黙らせようとするのは、落乱の大人達の悪いところだと思いますww


■その他
特に無し 


スポンサーリンク


落第忍者乱太郎 ストーリー 考察に戻る  落第忍者乱太郎 メモ帳に戻る  本 メモ帳に戻る   トップに戻る