ロボポン1 プレイ日記6


スポンサーリンク



〜グレイテスト3挑戦中〜


「ロボポン1は心の大切さを教えてくれるゲームです。」


さて、いよいよグレイテスト3に挑戦。
グレイテスト3は初期パートナー、トリペラをプレゼントしてくれたあのヘッドはかせ。
オトシゴ? そんな奴いたっけ??

でもまあ、ヘッドはかせならカプリむらですぐに会えるから、挑戦するの楽・・・な訳ではありません。
ユースケと戦うのを嫌がったヘッドはかせは、娘のロルを連れて、リブラのまちで作ったビルの中に閉じこもってしまいます。
なので、ガーナいけで特製のバクダンを手に入れ、ビルをどうにかし、ヘッドはかせに挑戦状を叩きつける必要があります。
しかしヘッドはかせは、もし自分との対戦でユースケが負けた場合、ユースケに何かペナルティを与えようとして・・・。

・・・とまあ、大まかな流れはゲーム版も漫画版も全く同じなんですが・・・・・・。


[戦いを嫌がった理由]
漫画版:友達(かつてのドクター・ゼロ)の暴走を止められず、テールの国の王を死なせてしまった事へのトラウマから。
ゲーム版:今の立場を失うのが嫌で、保守的になっただけ

[ユースケが負けた時のペナルティ]
漫画版:二度とグレイテスト戦に参加しない事。
ゲーム版:腹いせにユースケの会社を壊させる事



・・・・・・・・・・・・管理人、人間は心よりもどんな行動を起こしたかの方が大事だと思うのですよ。
例えば内にどんな思いを秘めてようが、悪い事して皆に迷惑を掛けた奴は等しく悪人・・・何も違わないって考えてるんですよ。

けど・・・なんだろう?
漫画版もゲーム版もやってる事はほとんど同じなのに、どうして漫画版のヘッドはかせは格好良く見えて、ゲーム版のヘッドはかせはただのクズ親父に見えてしまうのだろうか??w

・・・・・・人は内に秘める心が違うだけで、こんなにも違って見える・・・きっと、ロボポン1はその事を伝えようとしてたんですね。
絶対違うと思うけどw




まあそんなことはさておき、これでようやくリトルじまへ行けるようになったので、さっそくミサイルやアトミックといった最強クラスのパーツを購入します。
値段も性能の割りに安いし、お手軽にロボポン達を大幅強化出来て嬉しいです。

ヘッドはかせが立てたビルを破壊するところまでは、とりあえずナースメインで。
ナースといえば、攻撃技はせいれいといういのり技をメインにしてます。
いのり技はターン毎に全能力値が上昇する技ですが、なんか微妙にしか強くなっているように見えない上、いのりが切れたり、他の状態異常技を受けて、上書きされたりすると、効力が無くなってしまうという、なんとも半端な強化技ですw
けどまあ、ようせいが回復技として結構強力かつ、せいれいが使えるソフトの組み合わせだと、攻撃範囲がノーマル+聖になるので、どんな相手にもある程度対応出来るのは強みですね。

しかしまあ、グレイテスト3挑戦中は、ヘッドはかせ以外のNPCとの強制バトロボは発生せず、ダンジョンなどの探索機会も少なめです。
なので、そんなにロボポンの強化をしなくても先に進める反面、ストーリーの攻略ついでにレベルを上げにくいです。

・・・と、いうことでビルを破壊し、ロボポンドームでヘッドはかせにいつでも挑戦出来るところまで進めた後、彼の事は無視して、色々なところに寄り道しに行きましたw




[かいていヘルスセンター]
バトロボレベル20〜40にトリペルで挑みました。
ちなみに攻撃力がなんと150(!)、素早さも90上がるアトミックを装備させています。
なおこのアトミック、ムーブ族空しか装備出来ませんが、最も攻撃力が高いパーツの1つです。

そのおかげで、かいていヘルスセンターにいる連中程度ならゴリ押しで楽に倒せましたw
余談ですが、ワンタンまるにいるトレーナー達も、このアトミックを利用し、蹴散らし済みですww


[バードじま]
なぞのじn・・・じゃなくて、ビスコと対決しました。

メンバーはコジロウ、ムサシ、ストーンと後は忘れたw
戦闘要員のLvは35までは上げています。
ちなみにビスコのメンバーはロボチン、ロボトン、モグライモ、ドリリアンと、以前と全く異なる顔ぶれで、全員Lv40です。

先鋒はコジロウ。
メイン技にしているびゃっこ連打で、ロボチン、ロボトン、モグライモの3体を撃破。
強くなったなぁと思いますが、あれだけびゃっこを連発したにも関わらず、ラストのドリリアン相手に20程度しかダメージを与えられないのはいかがなものかとも思います。

説明しますと、びゃっこは攻撃と同時に自分の攻撃力をUPする技です。
なんかとっても強そうに見えますが、個人的には本当に攻撃力がUPしているのか、すごく怪しいんですよね。
いのりの方がまだ、微量ながら能力UPが実感出来るw

そんな役立たずな技をメインにしていたのと、これまでの戦いで消耗していたのもあり、ドリリアンに倒されてしまうコジロウ。
しかしドリリアンは、邪剣インフィニティ(サビ技)の使い手、ムサシが倒してくれました。

なんつーか、ムサシとコジロウってステータスに全く差がないのですが、何故かムサシの方が頼れる気がします。
いつもの事ですが、それだけサビ技が頼れるってことですねわかりますw

ビスコを倒し、突然現れたレアロボポングラジをGet。
まあ使わないけど。

使わないと言えば、結局ストーンも使わなかったですねw
ストーン、それなりに強いのですが、漫画版と同じで地味ですww


[ちゅうきゅうダンジョン]
修行とノロイダー捕獲を兼ねて挑戦。
タンサンやロボまるをメインに使用しています。

タンサンもサビ技とミサイルのおかげで、相性の良い相手や、初めから壊れそうな敵相手ならなんとか戦えますw
でもまあ、HP・EP・攻撃力の低さはミサイルではどうしようもないですがww

あと、ロボまるも停止技でなく、サビ技を使えるようにしています。
停止技は決まれば強いけど、成功率低いし、レベルが高い野良ロボポン相手に経験値稼ぎをしたい時は、やっぱりサビ技の方が便利なんですよね。

そんなこんなで無事制覇。
もちろんノロイダーも忘れず捕獲し、景品のぶとうハンドをGet!!
マーシャルに装備させます。
どこまで強化されるか楽しみですね。




さて、思う存分寄り道したので、いよいよヘッドはかせとの対決に向かいます。
こちらのPTは、マーシャル、ストーン、ムサシ、コジロウで、全員Lv37。
対するヘッドはかせのPTは、オトシゴ、ミナシゴ、ドラゴ、ブブッパで、全員Lv37です。

まず先手はマーシャル。
じゃv4、せいv4、りくv4を持たせ、全てのロボポンに弱点を付けるようにしました。
するとなんと1人で4縦!!
オトシゴ&ミナシゴは1撃で、ブブッパやドラゴすら2撃
で倒しました。

・・・マーシャルってこんなに強かったっけ?w
いやまあ確かに、全体から見ても平均以上のスペックはあるのですが、ここまで活躍するのは完全に予想外ですw
そのせいで他3体は結局出番無しでしたがww


まあとりあえず、グレイテスト3Get。
しかし、ここから物語が急展開する事に!!




結論:やっぱり心は大事ですw


〜つづく〜




----ロボポン達の活躍記録----
トリペル:海底ヘルスセンターやワンタンまるのトレーナーとの対戦で使用。アトミックを装備したおかげか、マーシャル並に強く感じるww
ロボまる:ちゅうきゅうダンジョンで使用。タンサンよりも使い勝手が良かったw
ムサシ:バード島のビスコ戦で使用。サビ技でドリリアンを撃破する活躍を見せた。
タンサン:ちゅうきゅうダンジョンで使用。正直、弱くて使い辛いが、もっと弱い敵や調子の悪い敵を狙って、レベル上げには成功した。
ストーン:ビスコ戦やヘッドはかせ戦で使う予定が、他のメンバーが活躍しすぎたせいで出番無し。結局修行しただけだったw
コジロウ:バード島のビスコ戦で使用。ドリリアン以外の3体を倒す活躍を見せたが、びゃっこの恩恵がほぼ皆無だったため、ドリリアンには負けてしまった。
ナース:ストーリー攻略のお供。ミサイル+ようせい&せいれいのおかげで安定しています。
マーシャル:新たにGetしたぶとうハンドを武器に、ヘッドはかせ戦では、1体で全員を撃破する大健闘を見せた。
ノロイダー:一応、捕まえたが、レベル制限に引っ掛かるため、今回は出番無し。
コナース&キュータ:倉庫で姉や姉御達の無事を祈っていた。


スポンサーリンク


日記帳に戻る  トップに戻る