ロボポン1 プレイ日記9


スポンサーリンク



〜グレイテスト1〜


「エクストラバトルです。」


晴れてグレイテスト1になったユースケ達。
だがしかし、最後に強化されたグレイテスト達を蹴散らしてこそ、真のクリアです。
・・・と、いうことで何度全滅しても良いので、彼らを全員倒し、2度目のED目指します。


まずは漫画版の初期メンバーでグレイテストを目指します。
具体的には、トリペルLv55、コジロウLv55、ナースLv55、ロボまるLv57です。

対するグレイテスト達のメンバーは以下の通り。
ビスコ:ロボチン、ロボトン、モグライモ、ドリリアンで、全員Lv40。
アムロン:タンサン、タンニー、タンイチ、ジェットで、全員Lv45。
ワイルド:ドルッピ、ザリガ、ザリーグ、デビアンで、全員Lv50。
カマット:ピノラー、ブチャイコ、クロちゃん、ドクロイドで、全員Lv55。
ヘッドはかせ:オトシゴ、ミナシゴ、ドラゴ、ブブッパで、全員Lv60。
テールおうじ:ミクロ、マクロ、ニークロ、シルバーンで、全員Lv65。

とりあえず速攻アタッカーに定評のあるトリペルで、どこまで蹴散らせるか試して見ます。

ビスコ:全員から先手を取る。ドリリアン以外1撃。ドリリアンにもていしが決まったおかげで、2撃でノーダメ。
アムロン:全員から先手を取る。タンイチ以外1撃。ていしは決まらなかったが、敵の雷攻撃(いかずち)を回避し、卑劣にもハイオクで回復するタンイチを2撃でノーダメ。
ワイルド:全員から先手を取る。ドルッピは1撃、ザリカ&ザリークは2撃、デビアンは3撃・・・さすがに敵の耐久も上がってるが、ていしがうまく決まり、1体でゴリ押し勝利。ザリークかららいだまで反撃受けた時はヒヤリとしたが、弱点にも関わらず80程度しかダメージ受けなかった。
カマット:全員から先手を取る。ピノラーは1撃、ブチャイコとクロちゃんは2撃だが、ていしが決まりダメージなし。だが、ドクロイドにはなんと50程度しかダメージを与えられないので、ていししている隙にロボまるに替え、サビでじわじわ削りながら戦い、勝利。
ヘッドはかせ:全員から先手を取る。オトシゴ&ミナシゴは1撃、ブブッパは2撃。ドラゴはダストで200前後のダメージ。だが相手ドラゴはキッスやようせいで回復するし、ていしも中々決まらず、長期戦となる。さらにドラゴからせいれいを受け177もダメージを受けるも、何とかトリペル1体で勝利!!

・・・ドクロイド以外、トリペル1体で蹴散らせました
他に苦戦した相手はドラゴくらいです。
漫画版の弱さはどこへいった?

この強さでトリペル、進化前なんだから、進化後のデカントが評判良いのもわかる気はしますw

あと残るグレイテストはテールおうじのみ。
先鋒は先ほどの戦いでLv61になったトリペルです。

ミクロには先手を取れ、2撃で撃破するも、マクロには先手こそ取れるも、100程度のダメージしか与えられず、相手の反撃のオメガで271ものダメージを受け、瀕死状態になってしまいます。
それでももう虫の息・・・というところまでは削るも、結局、相手の反撃のサンダーで350ものダメージを受け、敗退します。
さすがはトリペル、安心の紙耐久ですねw

2番手はコジロウ。
まずは瀕死のマクロにトドメを刺し、ニークロと対峙します。
しかし、ニークロはアルファ技で攻めてくるため、風属性のコジロウとは相性が悪く、こちらのオメガストライクのていしが決まらなかったのもあり、大して削れないまま敗退。

3番手のロボまるも善戦するも結局やられ、最後のナースでなんとかニークロの撃破に成功。
しかし、大将のシルバーンのオメガレーザーでなんと150前後もダメージを受けてしまい、敗退。
前回戦った時と、全然実力が違う・・・。

結局、1回で全員を蹴散らすのは無理でした。
無念。

なんで、アルファ&オメガ対策に、コジロウにひだまv1+れいだまv1+すいとりv1を一時的に装備させ、再戦に挑みます。

まずは先鋒のトリペルで、相手の前座の撃破を狙います。
ただまあ、相手最弱のミクロのナパームでさえ、120近くダメージを受けるトリペル・・・やっぱり、紙耐久だよなぁ。

しかし今回は、相手が意味不明にミクロ→マクロに交換し、ていしも一瞬とはいえ決まり、さらにマクロがアタックとか舐めプしてくれたおかげで、テールのハイオクを消費させた上で、マクロへの雪辱を果たすことに成功しました。

けれど、ニークロ相手には先手こそ取れるものの、こちらのダストはダメージ50程度とかで、相手の反撃のアルファストームのダメージはなんと300前後
あっさりとやられてしまいます。
トリペルじゃあ、ニークロの相手は厳しかったかー・・・。

2番手のナースも、ねつのせいで、一応能力値が上昇するいのり状態になれません。
それにアルファ系の攻撃は60程度のダメージしか受けませんが、アタック(れんぞく)で200近くのダメージを受けてしまいます。
先手が取れないのもあり、多少は削れたものの、敗退。

やっぱり、聖や邪は防御属性としてはかなりダメな方だよなぁ。
なんつったて、技の種類が多いノーマル技に弱いのが非常に辛いです。

しかし、アルファ&オメガ対策バッチリのコジロウが、ニークロどころかシルバーンすら撃破します。
ニークロは火属性の攻撃、シルバーンは氷属性の攻撃しかしないので、ひだま+れいだま+すいとりの組み合わせで戦うと、かなり安定しますね。
シルバーンには防御だけでなく、ひだまで弱点が付けるのもオイシイです。

もっとも、アルファ系やオメガ系の技は威力だけでなく、追加効果も怖いので油断出来ませんが、今回はなんとか大丈夫でした。

後は謎交代により、生き残っていたミクロのみ。
コジロウでも余裕で勝ててたでしょうが、せっかくなんでロボまるに戦わせます。
さすがに残りHP半分程度のミクロ程度に苦戦することはなく、サビを順調に決め、あっさり勝利!!


これでエクストラバトルも制覇し、晴れて2度目のEDです!!!!




・・・・・・まあこれで、晴れてストーリーは完全クリアなんですが、せっかくなんで他のPTででも、エクストラバトルに挑戦してみます。
2組目のPTは、マーシャル、ストーン、ノロイダー、ムサシで、全員Lv55です。

なお、マーシャルにはそらv4×2とグランドv4を装備。
ストーンには前回の反省点を活かし、テールおうじのアルファ&オメガ対策にひだまv1、れいだまv1、すいとりv1を装備させます。

さて、ビスコ〜カマット(ドクロイド以外)の相手を、あっさり蹴散らすマーシャル。
ザリカ、ザリーク、デビアンは確2、それ以外の相手は確1で倒せました。

しかしドクロイド相手には、コメットで100程度しか与えられない(というか、アタック(れんぞく)の方が140程度ダメージを与えられて強いくらいw)のと、弱点を付かれる+バグで翻弄されたのが痛手となり、かなり消耗させられます。
このままではやられそうだったので、ノロイダーと交代しましたが、すげーグダグダな戦い・・・もとい、バグの打ち合いにw
でもまあ、残りHP32になりながらも勝利出来たので良しとするかw

しかしマーシャルがレベルアップせず、HPが回復しなかったのは痛いなぁ・・・。

次はヘッドはかせ戦。

さすがにオトシゴ程度なら楽勝かと思いきや、まさかのシリウスでマーシャルの空攻撃を無効化!!
そして、前回の戦いでボロボロになったマーシャルに80前後のダメージを与え、トドメを刺します
ま・・・まさか、あのマーシャルがオトシゴごときに倒されるとはouz。

まあ、ムサシの邪剣インフィニティ(サビ技+邪属性攻撃)のおかげで、1体で4縦出来たものの、マーシャル抜きでテールおうじに挑むことになったのは痛いです・・・。

マーシャルが倒れたので、テールおうじ戦での先発は意図せずストーンに。
ストーンは温存しときたかったので、ノロイダーを出した・・・のがちょい失敗で、マクロの聖属性の攻撃で、100前後の先制ダメージを受けてしまいます。

それでもバグ技とハーケン(邪属性攻撃)で、ミクロをハイオクを使わせた上で撃破し、マクロには負けたものの、7割近くは削ることに成功します。
そしてムサシの安定の邪剣インフィニティ(サビ技+邪属性攻撃)で、弱ったマクロとニークロの撃破!!
ニークロに対しては、ムサシが火属性なのも有利に働きましたが、ねつを受けてしまったせいで、かなり消耗してしまいます。

既にボロボロなのに、テールおうじの大将、シルバーンはオメガレーザーで容赦なく攻撃してきます。
そして200ものダメージを受け、倒れるムサシ。

もうお互いに残り1体。
ラストはまさにニークロやシルバーン対策にソフトを装備したストーン。
相手のオメガ攻撃はれいだまソフトと反転技で吸収し、ひだまで弱点を攻めつつ戦います。

シルバーンが頻繁にバグで攻めてくるのが、やや辛かったですが、対策が功をなしたのか、シルバーンとのタイマンに見事勝利し、ロボまる達が果たせなかった、1戦でランカー全抜きを達成しました!!!!




けどまあ、まだ使っていない連中がいるなぁ。
ってことでネタパでどこまでいけるか挑戦。
最後まで行くのはほぼ100%無理なんでやりませんが。

と、いうわけで3組めのPTは、ドラゴ、コナース、キュータ、タンサン。
ちなみにタンサンのLvは55で、いつものサンダーv1×3だと最初のビスコ戦で不利なんで、アクアv1、サンダーv1、そらv1に付け替えています。

・・・なんか1体、縛りで使えないはずの奴がいますが、残念ながら2度目のEDを見た事で、もう縛りは解禁されているんですよw
なんで、先手はずっとないがしろにし続けていた、ドラゴ君ですww

対する相手は、ビスコの先発、ロボチン。
しかしドラゴは、ロボチン相手に先手を取られた挙句、一撃で壊されます

え、それはおかしいだろ? ドラゴがロボチンごときにやられるはずないだろって??
そりゃまあだって、ドラゴLv5だしw
それでLv40のロボチン相手に勝てるはずないですよねww

なお、コナース&キュータもLv10のままなんで、もちろん何も出来ずに壊されます
そういや、グレイテスト6挑戦中に少し修行して以来、ずーーーーっと使ってなかったんだよなぁ、コイツら。
・・・いや、まあいくらロボポン1がレベルアップが楽なゲームとはいえ、さすがにコイツらまで育てて使っていくのはキツかったんですよ、実際。

それにネタ枠は素のステータスがコナース以下のタンサンがいるし、なんで別に良いかとばかりに、放置し続けていました。
ごめんね。

まあそれはともかく、予想通りあっと言う間に残り1体になりました。
しかしまあ、ビスコのロボポンは全員土属性なので、さすがに水属性の攻撃が使えるタンサンが有利で、サビ技を使わなくとも、1体で4縦に成功します。
・・・まあ弱点で攻めてるにも関わらず、モグライモですら1撃で倒せないのが、タンサンらしいけどw

そして次はアムロン戦。
タンサンにとっては、色々な意味で因縁深い相手です。

先鋒のタンサンはさすがに楽勝。
次の相手はタンニー・・・タンサンにとっては因縁深い相手です。
しかし、戦い半ばで何故かアムロンはタンニーをタンイチに交換します。

うお、進化前VS最終進化系。
ちなみにタンサンはLv56(さっき1上がった)、タンイチはLv45です。

互いにサビ技を使い、互いにダメージはアタック程度にしか与えられず、まさに白熱した展開です。
タンサン、頑張れ、負けるな、最終進化系に勝ってこそ、ネタのまま戦い続けてきた意味があるんだ(酷ぇw)。

その想いが届いたのか、サビがうまく決まっただけなのか、ボロボロになりながらもタンイチを撃破しました。
よくやった、タンサン。
次のジェットも瀕死になりながらも、なんとか撃破します。

残りはタンニーのみ・・・だけど、タンサンの残りHPは20程度。
まだタンニーは元気一杯HPも一杯。
おそらく、タンサンの火力ではタンニーを一撃では倒せないから、反撃でやられる可能性の方が高いでしょう。
それでも・・・それでもタンサンならきっとやってくれる・・・・・・決死の思いでショートによる攻撃。
だけど、サビは決まらない・・・な・・・んだと・・・・・・。

けどタンサンなら・・・タンサンならきっと相手の攻撃をかわしてくれるはずだ!!!!


『タンニーのフリーズハンマー!』


『タンサンはスクラップになった』


・・・・・・デスヨネーwwww
結局、アムロン戦で敗退。
まあこれはリセットでなかったことにしようっと(鬼かw)。




でもまあ、これでこの縛りプレイもようやく一区切りを付けることが出来たと思います。
良かった、良かった。



結論:ソフトの組み合わせ次第で、どんな相手とも戦える!!(一部例外あり)


〜つづく〜




----ロボポン達の成長記録----
トリペルLv61 空:HP315 EP315 功404 防188 速471 アトミック アイスv2×2、ウインドv2
ロボまるLv58 ノーマル:HP358 EP242 功300 防387 速304 ミサイル ファイアv1、アクアv1、サンダーv1
ムサシLv56 炎:HP295 EP225 功351 防384 速345 ミサイル じゃv1×2、パワーv1
タンサンLv55 ノーマル:HP234 EP178 功177 防273 速245 ミサイル サンダーv1×3
ストーンLv57 土:HP300 EP343 功243 防388 速349 ミサイル ガスv1、そらv1、キッスv1
コジロウLv56 風:HP295 EP225 功351 防384 速345 ミサイル オメガv1×3
ナースLv55 聖:HP290 EP290 功285 防375 速350 ミサイル せいv1、キッスv1×2
マーシャルLv59 聖:HP305 EP305 功424 防365 速370 ぶとうハンド そらv4×2、グランドv4
ノロイダーLv56 邪:HP295 EP402 功295 防341 速425 ふきや じゃv1、パワーv1、ウイルスv1
コナースLv10 聖:HP55 EP65 功40 防70 速30 サムライソード せいv1、じゃv1、すいとりv1
キュータLv10 邪:HP55 EP40 功57 防58 速30 デスハンド じゃv1、アイスv1×2
ドラゴLv5 海:HP60 EP45 功110 防170 速45 ハイパークロー アイスv4、サンダーv4、ドラゴンv4
※ソフトはメインで使っていたものを書いてます。


スポンサーリンク


日記帳に戻る  トップに戻る