ドラクエ10 プレイ日記15


スポンサーリンク




職人の種類、多いですね。
前回、ランプ錬金職人について書きましたが、今回は他の職人について書いていきます。


マスターに話しかけると、職人体験クエスト発生。

クエストクリア後、マスターからの依頼を受けることが可能になる。

職人としての限界レベルは10。
レベル10クエストクリアまでは、マスターに話しかけることで職人の変更は可能。

と、いう流れはどの職人でも同じです。


ではまずツボ錬金職人についてですが、ギルドは港町レンドア北にあります。
港町レンドア駅からすぐ近くです。
ツボ錬金はランプ錬金同様、装備に付加価値を付けることが出来ます。
ルーレットの結果で成否が決まる点も同じです。



全体的にランプ錬金ととてもよく似てますが、ランプ錬金が魔力や特技耐性などをプラスすることが多いのに対し、ツボ錬金は攻撃力やすばやさプラスなど、純粋に装備の性能を強化するものが多いです。

ちなみに初のツボ錬金は失敗してしまいました。
・・・ルーレットは運で決まるからなぁ。



武器鍛冶などの場合は、失敗しても素材を失うだけですが、ツボ錬金やランプ錬金は失敗しても一応付加価値は付きます。
成功時より錬金効果が大幅に小さくなっている上、一度錬金で付けた効果は基本的に消せないので、ある意味武器鍛冶などよりタチが悪いですが。
なお体験クエストでは、失敗してもクエストクリアは可能です。
まああれ、体験学習的な位置付けですから・・・。




次は道具鍛冶職人について。
ツボ錬金同様、ギルドは港町レンドア北にあります。

道具鍛冶職人とは上やくそうなどのアイテムを作る職人のこと・・・ではなく、銅の錬金ランプや銅の鍛冶ハンマーなど、職人活動に必要な装備品を作る職人のことです。
道具って響きから勘違いしそうになりますが、違うのですよ・・・。

ランプ錬金やツボ錬金とはまた違ったミニゲームを実行し、装備品を作ります。

↓ ゲージが2つあります。


↓ たたくとゲージがたまります。


↓ 何回かたたいて、全てのゲージが緑色の成功ゾーン内に納まりました。あとは「しあげる」を選べばOK。


成功ゾーン内に納まっていない状態で「しあげる」と、失敗する可能性が大きくなるので注意が必要です。
あとランプ錬金など同様、「集中力」が存在し、それが切れると何も出来なくなるので気をつけないといけません。
特技を使わなくても、普通に「たたく」だけでも集中力は消費します。


次は武器鍛冶職人について。
ギルドはグレン城内部にあります。
グレン城下町駅のすぐ近くにあるものの、地図をちょっと見ただけでは見つけにくいのがニクイです。

武器鍛冶職人はその名の通り、武器を作る職人のことです。
剣やオノを始め、多くの武器が作れますが、杖やこんなどの木製の武器は作れないです。
木製の武器を作りたい時は、木工職人にならないとダメなようですね。

道具鍛冶職人の時と同じミニゲームを行い、武器を作っていきます。

↓ 道具鍛冶でも言えることなんですが、何を作るかによってミニゲームの難易度は異なります。


なお余談ですが、武器鍛冶や防具鍛冶、道具鍛冶では、どうのこうせきやてっこうせきが大量に必要になります。
なので、これらの職人を目指したいなら、どうのこうせきやてっこうせきは売らずに取っておく方が良いです。

わりと拾いやすいし、旅人バザーでも原価に近い値段でも売れやすいので、つい出品したくなるんですがね。
でも調子に乗って売っていると、管理人のように後で結局買うことになっちゃうんですよ・・・。

どうのこうせきの場合は、職人体験クエストクリアの報酬にもらえたり、ギルド内にある赤宝箱である程度の個数は確保出来ますが、それでも本格的に職人活動を行っていると、数が足りなくなってしまいます。

↓ ギルド内には大概、初級クラスのレシピに必要な素材が入った赤宝箱があります。



次はさいほう職人について。
ギルドはジュレットの町にあります。
ジュレット駅からすぐ近くで行きやすいのは親切設計。

さいほう職人とは、服や帽子などの防具を作るための職人です。
魔法使いのフリーにとっては、便利な職人ですね。

ミニゲームは、ランプ錬金や武器鍛冶などの時とは、また違ったタイプのものを行います。

↓ 全ての箇所を成功ラインに合うように形を整えます。


↓ 箇所を選んで「ぬう」を選んでぬいます。ぬう強さは上側に「ふつう」などといった形で表示されます。


↓ 全ての箇所が成功ライン内に納まりました。あとは「しあげる」を選んで完成です。


ぬいすぎたり、逆にぬわなさすぎたりする箇所が多いと失敗しやすくなります。
他の職人のミニゲームより難しそうに見えますが、何回かやっていればすぐ慣れますよ。


職人活動・・・ついはまります。
ちなみに防具鍛冶職人と木工職人の紹介がまだですが、この2つに関してはギルドに向かうのに時間がかかるので、今の段階ではまだ行っていません。
また後日、紹介と言うことで・・・。

しかし、1つしか極められない、とかじゃなくて、全部やり込めたら良かったのになぁ。 


スポンサーリンク


ドラクエ10 プレイ日記帳 目次に戻る  日記帳に戻る  トップに戻る