ドラクエ10 プレイ日記27


スポンサーリンク




プクランド大陸のゴタゴタが大方解決したところで、転職を初体験しました。
ゲームは手軽に転職が可能でうらやましいものです。


しかし転職するにはまず、クエストをクリアする必要があります。
ちなみにレベルが20未満だと、クエストは受注出来ないです。

預かり所や旅のコンシェルジュなどの時と似たようなパターンですね。

↓ 酒場で受注出来ます。というか、基本転職は酒場で行うようです。


グレン領西に行ってゴーレムを倒し、みきわめの石というアイテムを手に入れて、それをダーマ神官に渡せばクエストクリア。
ゴーレムとは、地図で言えばF-6付近で出会いました。



フリーの場合は、レベル36の時にこのクエストに挑戦したのでゴーレムもただタフなだけの敵だな、としか思いませんでしたが、レベル20でゴーレム倒してこのクエストクリアするのは難しいかと思います。

あくまで個人的な意見ですが、転職するなら元々の職を最低レベル35以上にしてからの方がやりやすいかな、と思います。
特にサポート仲間を雇う時に元々の職のレベルが高ければ、転職してレベルが低くなっても、高レベルのサポート仲間の皆さまに頑張ってもらうことが出来るので便利ですよ。


さて前置きはこれくらいにして、魔法使い一筋だったフリー初めての転職です。



こうしてフリーは魔法使いから犯罪者(盗賊)へと転職しました。



・・・・・・。
・・・。
別に嘘ではないですよね。
いや、転職した瞬間、丸裸になったからとかそういうことじゃなくて。

だって盗賊って他者から何かを盗む職業なんだし・・・ねぇ。
まあ現実の尺度で考えるなら、そもそも盗賊を職として勧めること自体、おかしいわけですが。

けどドラクエ界の盗賊は、どちらかというとトレジャーハンターのような位置付けっぽいので、ドラクエ界の住人には犯罪者ではなく、真っ当な職業として認知されているのかもしれません。
事実、ドラクエ10の盗賊も、お宝探しに便利なスキルをたくさん修得出来ます。

↓ 「ぬすむ」は敵からアイテム or ゴールドを奪う特技です。仕様という名の法律により、NPCへの使用は禁じられています


↓ 「みやぶる」は敵のレアドロップアイテムを知ることが出来る特技です。豆知識に2ページ目も出来ますが、大半がトリビアと同レベルですw
 

※「みやぶる」補足
  移動中は、宝箱にトラップモンスター(ミミックなど)が潜んでいないか、調べることが出来ます。

↓ 「おたからさがし」は宝箱の位置を知ることが出来る特技です。フィールドならキラキラや青宝箱の位置などもわかります。


ただ、今説明した3つの特技は、レベルアップで直接覚えたりはしません。
盗賊固有スキルのおたからスキルに、スキルを振り分けると修得出来ます。

最短なら、「ぬすむ」はレベル13、「みやぶる」はレベル17、「おたからさがし」はレベル20で修得可能です。
「ぬすむ」と「おたからさがし」は盗賊専用特技ですが、「みやぶる」は一度修得すれば他の職業でも使えます。


初めは僧侶に転職しようかな、と考えていたのですが、盗賊の方が冒険に色々便利そうなので、先にそちらからレベルを上げていくことにしました。
なお今のフリーにとっては、魔法使いである時の方がはるかに強いので、状況によってどの職に就くかは変えていくつもりです。

転職することにより、幅が広がったフリーの冒険はまだまだ続きます。 


スポンサーリンク


ドラクエ10 プレイ日記帳 目次に戻る  日記帳に戻る  トップに戻る