ドラクエ10 プレイ日記42


スポンサーリンク




プクランド大陸に続き、エルトナ大陸のイベントも(今の時点では)全てクリアしたフリー。

・・・そう言えば、風の町アズランのイベントで、フウラは風乗りとして生きる道を選びました。
そしてプスゴンは人形と共に生きる道を選びました・・・字面だけは格好良いな、オイw

彼女達を見習って、フリーも自分の進むべき道を決めようと思います。




ということで、今回は職人ネタ。

ドラクエ10では、素材アイテムから装備の作成・強化を行う、職人というシステムがあります。
現段階では職人は7種類、存在するのですが、残念なことに全ての職人を極めることは出来ません。

例えばの話、武器鍛冶職人として1人前になると、他の職人では1人前になれません。
それどころか、見習い期間では自由に色々な職人になれるのですが、どれかの職人で1人前になると、もう他の職人として活動出来なくなります。
少なくとも今の段階では・・・。

・・・でも1人前にならないと、職人レベルを11以上に出来ないというジレンマ。


なので、フリーも職人として1人前になるために、ちゃら男の元へ訪問しに行きました。



さいほうとどちらにしようか悩んだんですが、結局ランプ錬金職人の道を選びました。
できのよい装備品は旅人バザーで買えるけど、装備品に自由に錬金効果を付けるのは、ツボ錬金かランプ錬金職人にならないと出来ないと思ったから・・・。

もちろん錬金効果の付いた装備品も旅人バザーで買えるのですが、欲しい錬金効果がついた装備品が見つかるとは限りませんしね。
で、フリーは魔法使いメインなので、ツボ錬金よりランプ錬金の方が合ってると思ったので、ランプ錬金に決めました。


なお、クエストの内容ですが、おしゃれさ+5の付いたサフランブーツを、新品のまま持ってくれば良いだけのようです。
簡単なのですが、すでに職人レベルが10となっているので、職人経験値が入らないのが残念・・・。

ちなみにおしゃれさ+5のレシピは「初級・おしゃれ錬金の本」で修得出来ます。
ランプ錬金ギルドの素材屋で、普通に販売しています。



サフランブーツを旅人バザーで購入し、おしゃれさ+5のレシピをサクっと付けます。

↓ 大成功してもほぼ無意味なのが悲しいw


そしてちゃら男の元まで持って行き、クエストクリア。
どの職人になるかは随分悩みましたが、1人前の職人にはあっさりなれちゃいましたねw



ちなみに、これらの一人前の職人になるためのクエストは、途中キャンセルすることも可能です。
すでにどの職人になるか心に決めているなら、あんまり関係ない話だけど・・・。



クエストクリア後、ちゃら男から「俺の師匠はすごいんだ〜。」ってな話を聞きました。
このタイミングでそんな話するってことは、やっぱりいつかちゃら男の師匠も登場するってことなのかな?



にしてもどれかで1人前の職人になると、本当に他の職人にはもう移れないのですね。
冷たくあしらわれるのが、なんか腹立つw






・・・まあ何はともあれ、無事、1人前のランプ錬金職人になれたフリー。
それでも現時点では、職人レベルは30までしか上げられないようですが、当分関係ない話ですよねw


道を決めたフリーの冒険はまだまだ続きます。




〜余談〜
極楽島ラッカラン繋がりで。

Ver1.1から同じモンスターを100体以上倒すと、1種類につき1枚、ちいさなメダルがもらえるようになりました。
メダルオーナーのすぐ近くにいる、隊長ウェルナーさんに話しかければ、せんれきの状況に応じて、ちいさなメダルをもらえます。



嬉しいシステムが増えて、嬉しい限りです。


スポンサーリンク


ドラクエ10 プレイ日記帳 目次に戻る  日記帳に戻る  トップに戻る