ドラクエ10 プレイ日記45


スポンサーリンク




今回は道具かばんと装備袋について。

初期状態では、道具は20種類まで、装備品は25個まで持てます。
しかしクエストにより、道具や装備品を持てる数は増やせます。




道具かばんに入れられる道具の種類数は、ジュレットの町の井戸の中に住んでいる、トート君のクエストをクリアすると増やせます。
クエストを受けると、ジュレー島上層のリザードマンがよく落とす「大トカゲの皮」と、ミューズ海岸のジャガーメイジがたまに落とす「なめしエキス」を持って来いと言われます。

ちなみに、主人公のレベルが26以上なら受注可能です。

 

大トカゲの皮は2回目、なめしエキスは8回目で落としてくれました。

ただしこのクエストは面倒なことに、材料を持っていっても、リアルタイムで24時間待たないと、新しい道具かばんは完成しません。
こういう時こそ、RPGお得意のご都合主義展開で瞬時に作ってくれよぅ・・・(コラコラ)。

まーなんで24時間待つ・・・というか、適当に別のことして時間を潰します。





そして24時間以上経ったんで、再びトートの元に向かいます。
するとトートパパが大きなどうぐかばんを作ってくれていたので、それをありがたく頂戴しました。
そのおかげで、道具かばんに道具を30種類入れられるようになりました。

 

道具を多く持てるようになったことで、持ち物が一杯で素材が拾えない・・・なんて事態が少なくなりました。
また取っておきたいアイテムがあるのに、持ちきれないし、預かり所も一杯一杯だから、泣く泣く旅人バザーで出品・・・などという事態も少し減りました。

・・・ドラクエ6〜9プレイ時、無限にアイテムが持てるなんて、いくらなんでも親切設計すぎ・・・とか思っていた自分が恥ずかしいw
ちょっとくらいご都合主義でも、やっぱりゲームは快適にプレイ出来るのが一番だよね♪(オイオイ)


とまあこんな感じで、道具かばんのバージョンアップは、待ち時間が必要とはいえ、案外あっさりといきました。
けど、装備品を持てる数を増やすのには一苦労させられます・・・。




装備品の持てる数は、極楽島ラッカラン オーナーの館2階にいる、ササラナさんのクエストをクリアすると増やせます。
道具かばんの時みたいに新調するのではなく、整理術により装備品を持てる数が増えるようですが。

なお、このクエストはv1.1より新規追加されたもので、何でも突然失踪したお母さんの事を調べて欲しいとのこと。
ちなみに、主人公のレベルが35以上の場合のみ、受注可能です。

 

ササラナ曰く、王都カミハルムイに住む、マトイおばさんが何か知っているかもしれないらしいです。
と、いうわけで王都カミハルムイ北に行き、マトイに事情聴取しました。


マトイによると、エンジュさん(ササラナ母)は、整理術を買われて、プクリポの豪商の元で働いていたそうです。
けどエンジュは突然、カミハルムイに居れらなくなったと言い、ササラナをマトイに預けたんだとか。

その後、エンジュがプクリポの豪商に盗みを働いたと噂が流れていたようなので、もしかしたらそれが原因で彼女は失踪したのかもしれません。
またプクリポの豪商も、息子のパッポルを連れて、故郷のメギストリスに帰っちゃったようです。

・・・ふむふむ、次はメギストリスに行って、プクリポの豪商から話を聞く必要があるのか。



なので、今度はメギストリスの都へGO。


でもプクリポの豪商の名前がわからん・・・otz
でも子供の名前がパッポルってのはわかってるので、とりあえず彼から話を聞きます。



そして彼の話によると、例のプクリポの豪商(パッポル父)は、去年お亡くなりになったとのこと。
・・・あら、エンジュの手がかり、無くなっちゃった?
でもまあ、泥棒騒ぎの話はパッポルもよく覚えていたようなので、続けて事情聴取します。

当時、大口の取引があったらしいのですが、エンジュに倉庫整理を頼んだら、その商品が全て消えちゃったそうです。
おかげでパッポル父は大ショックを受けて、体調を崩してしまったようで・・・。

えー・・・つまり、エンジュは勤め先に盗みに入った挙句、雇い主を心労に追いやり、間接的に死なせてしまったかもしれないと。
エンジュさん怖ぇ!!

ちなみに死に際のパッポル父は、ギルザッド地方であらくれチャッピーに奪われたカギ(ドルワーム王国の預かり所の特別金庫の鍵)のことを、凄く気にしていたそうです。
よーするに、話を進めたければ、ギルザッド地方のあらくれチャッピーを倒して、カギを手に入れろってことかw



にしてもプレイ日記32でちょっと話題にしたあの預かり所、イベント用に設計されてただけなの?
第2の預かり所になってくれると信じてたのに、がっかり・・・。


まあそれはともかく、特別金庫のカギを手に入れるため、あらくれチャッピー狩りに行きます。
けど、全然カギ落としてくれねぇ。





14回目の戦闘でようやく落としてくれたよ。
さすがに1回目で落とすとは思ってなかったけど、もうちょっと落とす確率高くても良いのに。



つーか、そのあらくれチャッピーは、何の意図があって、わざわざ特別金庫のカギなんか盗んだりしたのやら。
モンスターがそんなもん持ってても、使い道ないだろ。
しかも1年近く持ち続けてるとか、無駄に大切に扱い過ぎw


なにはともあれ、ようやっと特別金庫のカギを手に入れたので、ドルワーム王国まで向かいます。
そして、特別預かり所で、特別金庫のカギをメメリさんに渡します。

↓ カギさえ渡せば、本人でなくても、金庫の中身の物を受け取れるようですw


するとメリリさんから、謎の赤い小ビンを受け取りました。
にしても、何の小ビンだろ?



よくわからんので、パッポルに赤い小ビンを渡して、調べてもらうことにしました。
だけどパッポルは、大切な赤い小ビンを落としてしまいました
・・・オイコラw



気まずく思ったパッポルは、彼が手がかりとして見つけ出していた、当時のパッポルパパの日記を読み始めます。
凄いことが書いていました。

なんとパッポルパパは、メラゾ熱という病気をはやらせ、それを治すワクチンを高値で売るという、ドラクエらしからぬ、やたら生々しい悪事を計画していました。
けど計画に気付いたエンジュさんが、倉庫のワクチンを全て持ち去ったせいで、計画は実行出来ませんでした。
日記によると、ワクチンを盗んだエンジュは、ヴェリナード城下町の教会に向かったとのこと。

ウイルスの入った小ビンは、ドルワーム王国の特別金庫に預けていたから無事だったようですが・・・まあ、ワクチンがないのに病気をはやらせても金儲けは出来んよな。
って、あの赤い小ビンの中身はメラゾ熱のウイルスだったのか!?

・・・・・・・・・・・・ひょっとしなくても、ものすっごくやばい状況なんじゃ・・・。

↓ かなりやばい状況なのに、のどかなBGMの中、通行人に町の名前を尋ねる時と同じペースで会話してたんじゃ、緊迫感が・・・。


あせったパッポルは、ヴェリナード城下町の教会に行って、ワクチンの手がかりを探して来て〜と泣きついてきました。
・・・そんな悠長なことしてて大丈夫なのか、すごく疑問なんですが。
パッポルは、メラゾ熱は発症までに時間がかかるから、自分達に症状が出る前にワクチンが見つかれば何とかなるって、考えてるみたいだけど。


このまま放っておけば、フリーの命もやばいので、すぐにヴェリナード城下町の教会に向かいました。

↓ 駅使えないから、移動に一苦労するのは、最早お約束・・・otz


教会にいる、ウェディのキャソーさんからさっそくワクチンの手がかりを聞けました。
彼女の話によると、ブーナー熱帯雨林の東 清廉の大滝の対岸に臨む小さな石碑の下に、ワクチンが隠されているっぽいです。

↓ エンジュさん、なんて悲劇のヒロインしてるんだ・・・。


手がかりを聞いたフリーは、さっそくワクチンを探しに行きます。
でもここら辺不慣れだし、地図に清廉の大滝なんて単語がないから、場所がわかりにくいよぅ・・・(泣)。



なので、探索に結構手間取ったものの、どうにかワクチンのふくろは見つけました。
ちなみに、エリアで言えばH-5に例の石碑がありました。




ワクチンを手に入れたので、急いでメギストリスに向かいます。

↓ 急いでいるのに、パッポルのいる家と違う民家に入ってしまうのは、最早お約束w


パッポルの元に着いたフリーは、2人してワクチンを飲んで、メラゾ熱の発症を防ぎます。

しかし都の人達にワクチン配らなくていいのか、すっごく気になるんだけど。
だって、ビン落としてウイルス撒き散らしたことには変わりないからなぁ・・・凄く心配なんですが。
メギストリスにまた悩みの種が1つ増えたw

まあそれはともかく・・・で済ますべきではないだろうけど、父親の非道な企みに怒ったパッポルは、エルジュの潔白を証明することを約束してくれました。

↓ でもパッポルの怒り方が、軽いというか、肉親のちょっとダメな態度を憤ってる程度にしか見えない気がするのは、管理人だけ?


なので、フリーはササラナの元に報告しに行きました。

が、既にパッポルから全て話を聞いていたようです。
母が失踪していたのは、自分や多くの人を救うためだったことを知って、ササラナはとても喜んでいました。

そして約束通り、ササラナから装備品を収納する技術を教えてもらいます。



おかげでフリーは、装備品を50個まで持てるようになりました
・・・って、いくらなんでも、今まで25個しか持てなかったのに、整理術だけで倍持てるようになるって、凄すぎるだろ!!
整理術ハンパねぇw


まあどうにかこうにか、装備品所持数UPクエストはクリアしました。
うあー、すっげー長かったw
ここまで、展開が長いクエスト初めて。




こうして道具や装備品をたくさん持てるようになったフリー。
以前のドラクエの四次元袋には遠く及ばないものの、これで少しは冒険も快適になりました。


フリーの長い長い冒険は、まだまだ続きます。 


スポンサーリンク


ドラクエ10 プレイ日記帳 目次に戻る  日記帳に戻る  トップに戻る