ゲームで発見!! たまごっち2 大会


スポンサーリンク



■大会について
たまごっちの実力を試す舞台です。
前作同様、たまごっちレース・学力コンテスト・ビューティコンテストの3種類があります。

全ての大会で優勝したたまごっちは、死後、殿堂入りします。
また詳しい条件は忘れましたが(オイ)、大会で活躍すれば、ミカチューの部屋で音楽を聴けたり、育てたたまごっちのプロフィールを見れるようになります。
まあ殿堂入りする程の活躍をすれば、どっちのシステムも解禁されたはず(適当すぎるだろw)。

なお、大会での優勝経験があるたまごっちの子供は、初めから高い能力を持っています。


■参加条件
第4形態以降、12時〜17時の間なら、どの大会でも好きなだけ参加出来ます。
また手軽に参加出来るようになったせいか、前作と違って参加回数によって大会の結果が良くなったりはしなくなりました。


■種族による差異
学力コンテストは特にありません。
たまごっちレースもわずかながら種族による差異がありますが、ほとんど気にしなくて良いレベルです。
ただし、ビューティコンテストだけは種族による差異が激しいので注意。

全大会9回優勝とかを狙っているなら、ビューティコンテストで良い結果を出せる、ふたごアリっちやあざらっちなどを使うのがオススメです。


■注意点
前作に比べて自由に参加出来るようになった代わりに、大会に参加する度にストレスがたまるようになりました。
優勝出来なかったからといって、連続で大会に参加させると、どんどんストレスがたまり、余計に優勝しづらくなるので気をつけましょう。
それどころか最悪死ぬ恐れもあります・・・マジでw

例え、大会で優勝しても、ごきげんこそ良くなるものの、ストレスはたまります。
なので、大会に参加した後は、好物をあげたり、運動→褒めるなどを行い、ストレスを解消してあげましょう。
再チャレンジするのはその後です。

ちなみにパラメーターが最高なのに優勝出来ない場合は大抵、ストレスがたまっているのが原因です。
なので、ひたすら運動→褒めるのループを繰り返せば、大会での優勝確率も上がるはずですw
どうしても大会で結果が出せない時はお試しあれww


■たまごっちレース
●最高タイム
カブトっち 9.22
コガネっち 9.08
ふたごアリっち 9.08
テントっち 9.08
フンコロガっち 9.08
ゲジっち 9.26
ムシばっち 9.08
てんぐっち 9.08
ペンギンっち 9.08
あざらっち 9.08
ケロぴょんっち 9.08
あしぎょっち 9.08
カメっち 9.22
くじらっち 9.08
アンコっち 9.08
かいっち 9.26
かいぞくっち 9.08

※特にコマンド入力などを行わなかった場合の最高タイムです。


●コメント
たまごっちレースのタイムは、からだの値とストレスの度合いが大きく関係します。
また、おなかが2以下、あるいはごきげんが2以下だと、普通に走っているだけでへばります。
※おなか・ごきげんが3以上ある場合は、結果に悪影響を及ぼすことはありません。

基本は前作と同じく、からだMAX、ストレスを限りなく0に近い状態にして、挑むと良いです。
もちろん、おなかとごきげんは3以上にしておきましょう。

ダッシュなしでもコンデションが良ければ、結構勝率は高いですが、やはりダッシュのやり方をマスターしておく方が有利です。
個人的にダッシュのコツは、スタートしてすぐにAボタンを約1秒間連打することかな、と思っています。
必要以上に長い間Aボタンを連打するとへばってしまい、逆にタイムが遅くなるので気をつけましょう。
そこらへんは前作と同じですね。

・・・微妙に種族による差異がありますが、ぶっちゃけ気にしなくて平気です。
例え、ゲジっちやかいっちでも、優勝出来ずに苦労する、なんて事態にはならないのでご安心下さいw


■学力コンテスト
●コメント
学力コンテストの結果は、おつむ、ごきげんの値と、ストレスの度合いが大きく関係します。
なので、おつむ・ごきげんをMAX、ストレスを限りなく0に近い状態にして、挑むと良いです。

コンデションさえ抜群なら、ただAボタンを連打するだけで、どの種族でも確実に優勝出来るので、前作と比べるとかなり難易度が下がっています。
ちなみに今作は左右キーで指示を出せるようになりましたが、下手に指示を出すと逆に間違う可能性が出るので、基本的には指示は行わない方が良いと思います。
たまごっちを信じてあげましょうw


■ビューティコンテスト
●最高点
カブトっち 92点
コガネっち 95点
ふたごアリっち 98点
テントっち 80点
フンコロガっち 75点
ゲジっち 63点
ムシばっち 65点
てんぐっち 73点
ペンギンっち 90点
あざらっち 100点
ケロぴょんっち 93点
あしぎょっち 70点
カメっち 85点
くじらっち 78点
アンコっち 88点
かいっち 68点
かいぞくっち 83点


●コメント
ビューティコンテストの結果は、しつけ、ごきげんの値と、ストレスの度合いが大きく関係します。
そして種族による差がモロに出る大会です。
優勝確率を少しでも上げるために、参加するときは、しつけ・ごきげんをMAX、ストレスを限りなく0に近い状態にしておくのが望ましいです。

前作同様、ボタンキーの入力などで結果が変化する訳ではありません。
ライバルが良いポーズを出さないことを祈るのみです。

単純に優勝を狙うなら、ふたごアリっちかあざらっちで挑むと楽です。
ゲジっちでも優勝は無理ではありませんが、ちょっと大変ですね。

あと、隠しキャラはそれほど良い点数は出せません。
まあ、かいぞくっちはそこまで悪くありませんが、てんぐっちはかなり点数酷い。
てんぐっちの最高点の時のポーズ、結構格好良いんだけどなぁ・・・w

なので、隠しキャラ育成を狙っている場合は、進化する前に結果を残す方が良いと思います。

ちなみに、最低点は最高点-62点です。
例えば、あざらっちの最低点は100-62=38点、ゲジっちの最低点は63-62=1点となりますw

しつけもごきげんも高いのに最低点を叩き出した場合は大抵、ストレスがたまりすぎて死亡寸前ですw
手遅れかもしれませんがすぐに帰って運動→褒めるでストレスを解消してあげてくださいww


スポンサーリンク


ゲームで発見!! たまごっち2 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る   トップに戻る