ロボポン1 ステータス 補足説明


スポンサーリンク



ステータス表の見方について、ロボまるを例に大まかに解説します。

No 名前 タイプ 属性 HP EP 攻撃 防御 速さ
2 ロボまる アーム族パ ノーマル 10 10 10 5 10
+6 +4 +5 +4 +3


■No・名前・属性
そのまんまの意味なので説明を省略します(コラコラ)。
ちなみにNoで()がついているものは、カスタムロボポンについて説明しています。


■タイプ
ロボポンというゲームには、アーム族、ムーブ族、ブート族の3タイプのロボポンがいます。
タイプによってそれぞれ異なった特徴を持っています。

●アーム族
多くのパーツが装備可能なタイプで、強化が容易なのもあり、一番使いやすいタイプ。
攻撃は高いが、速さは低い傾向あり。
レベルアップは3タイプ中、最も遅く、Lv99まで育てるのに必要な経験値は43659。

さらに細かく分類するなら・・・。

アーム族パ:
アーム族パンチの略。
平均的に能力値が伸びる専用パーツを装備出来る。
ちなみにロボまるは、このタイプに属しています。

アーム族シ:
アーム族シーフの略。
速さが大きく伸びる専用パーツを装備出来る。

アーム族デ:
アーム族デビルの略。
専用パーツが全て、厄介な問題を抱えているのが難点。

アーム族ガ:
アーム族ガンマンの略。
攻撃が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。

アーム族ヒ:
アーム族ヒーラーの略。
防御が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。

アーム族フ:
アーム族ファイターの略。
防御が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。

アーム族ソ:
アーム族ソーサーの略。
攻撃が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。

アーム族ナ:
アーム族ナイトの略。
防御が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。

といったところでしょうか。
一口にアーム族といっても、装備可能なパーツが少し異なります。

●ムーブ族
パーツの付け替えは可能だが、アーム族と比べるとやや不自由する。
ただし、特定のエリアを探索する時に、ムーブ族ロボポンの力が必要となる場合がある。
速さは高いが、防御は低い傾向あり。
レベルアップのペースは、3タイプ内では平均的で、Lv99まで育てるのに必要な経験値は38808。

さらに細かく分類するなら・・・。

ムーブ族空:
攻撃が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。
バード島などに移動したい時に必要となる。

ムーブ族海:
防御が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。
海中を探索したい時に必要となる。

ムーブ族陸:
容量は小さいが、全体的に能力値が大きく伸びる専用パーツを装備出来る。
グリース山やツキガ丘を探索したい時に必要となる場合がある。

といったところでしょうか。
一口にムーブ族といっても、装備可能なパーツや、固有の性質は異なります。

●ブート族
パーツやソフトの付け替えを自由に出来ないため、3タイプ中最も使いにくい。
しかし一部、ゲームバランスを崩壊させる程、強力なロボポンが存在する。
防御は高いが、攻撃は低い傾向あり。
レベルアップは3タイプ中、最も早く、Lv99まで育てるのに必要な経験値は33957。


■HP・EP・攻撃・防御・速さ
各ロボポンの素のステータスです。
上側が基本ステータス、下側がLvUP時の成長率です。

ロボまるの場合は、

HPの基本ステータスは10、1LvUPすると6上昇。
EPの基本ステータスも10、1LvUPすると4上昇。
攻撃の基本ステータスも10、1LvUPすると5上昇。
防御の基本ステータスは5、1LvUPすると4上昇。
速さの基本ステータスは10、1LvUPすると3上昇。

と、なります。

なのでLv5のロボまるの素のステータスは、

HPは、106×5=40
EPは、104×5=30
攻撃は、105×5=35
防御は、54×5=25
速さは、103×5=25

となります。

ロボポンの素のステータスは、リモコンシャワーやアタックメモリーなどによる上昇がなければ、完全に固定化されています。
Lv5のロボポンをLv50まで育てても、最初からLv50のロボポンを捕まえても、素のステータスは一緒です。
ポケモンみたいに、固体値や努力値といった概念はありませんので、あしからず。


スポンサーリンク


ロボットポンコッツ1 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る   トップに戻る