ロボポン2 進化


スポンサーリンク


■初めに
ロボポン2では全部ではないですが、ロボポンを特定のレベルまで上げると、進化させる事が出来ます。
※ただし、自動的に姿を変える事はなく、ロボポンラボにて「進化させたい」と頼む必要があります。

ロボポンが進化すると能力値が下がり、パワーダウンします
・・・「パワーダウンするんじゃ、進化させる意味なくね?」と思われるかもしれませんが、そんな事はありません。
確かに進化させた直後は弱体化しますが、最終的には進化させずに育てるよりもはるかに強くなります。

システム的にはポケモソの進化とかよりも、ドラクエ3の転職とかに近い感じですね。


■進化補正
ロボポンは進化すると、レベルは1/2(小数点以下切り捨て)、各パラメータは約2/3になります。
また、場合によってはタイプが変わり、パーツやソフトを強制的に外される事もあります。

なお、ここから先の話は管理人の推測ですが、どうもパラメータに関しては単純に2/3して小数点以下切り捨てしているわけではないようです。
なんつーか、最初に3で割って小数点以下切り捨てた後、2を掛けている感じ?
Excel風に言えば、「=ROUNDDOWN(進化前のパラメータ/3,0)*2」っぽいです。
※例えば、進化前の攻撃が50だとしたら、進化後は32になります(50÷3=16.6…→16×2=32)。

ややこしーですねw


■進化のタイミング
実は「どのタイミングで進化させるのがパラメータ的にベストか?」ってのを突き詰めようとすると、本気でややこしいです。

理由としては、

・ロボポンによって、成長率がまちまち
・このレベルで進化させれば能力値の合計が最高・・・ってのはあるが、このレベルで進化させれば全ての能力値が最高・・・ってケースはほとんどない
・進化によるパラメータ補正の計算式がやや特殊で、単純なルールに当てはめにくい

って所でしょうか。

実際、ロボポンによって「即進化させる方が良い」ケースもあれば、「成長限界+1まで育ててから進化させる方が良い」ケースもあるし、「進化レベルと成長限界の中間くらいで進化させる方が良い」ケースもあるし・・・バラバラなんですよ。
なんで、「進化レベル〜成長限界+1の間」かつ「奇数レベルで進化させる」事だけ意識して扱う方が、簡単かつそれなりに効率的だと思いますw


ちなみに、進化前ロボポンの成長限界は大抵、「進化レベル+5」となっています。
・・・稀に「進化レベル+2」とか、「進化レベル+10以上」とかみたいなケースもあるけど。

進化レベルと成長限界に差があるのは多分、「即進化させないと大きく損する」みたいな事態を防ぐためだと思います。
だってまあ、ダンジョンの真ん中で進化レベルになっちゃったとか、複数のロボポンが一気に進化レベルになった・・・けど、一度に全員進化させるとPTの弱体化が辛いとか、ありそーじゃないですか。
そう考えると、意外とユーザーフレンドリーな設計しているのかもしれませんねw


■進化時の注意点
●最終形態がブート族
一部のロボポンは途中までアーム族だけど、最終形態がブート族だったりします。

そういう連中はブート族としてはそれなりに強かったりします。
しかし、急にパーツやソフトによる補強が出来なくなるのはやはり辛いです。
けれどだからと言って、進化させないまま育てても、結局は他の連中に劣ってしまうというジレンマ・・・まあ、運命だと思って受け入れましょうw

ちなみに余談ですが、進化によりアーム族→ブート族に変わるのは、ブータン系統、ハオウ系統、ストーン系統です。
逆にブート族→アーム族 or ムーブ族に変わるのは、ユニコン系統、ドラゴ系統、シルキー系統です。

●即進化の罠
そこそこ有名な話ですが、セキトリというロボポンは即進化させるとチャンコになり、レベル30以上まで育ててから進化させるとヨコヅナになります。
もちろんヨコヅナの方が強いです。
・・・まあ、チャンコもマメキューやモンキッキなどほど酷いはずれではなく、ブート族にしちゃそれなりに強い方ですが、ヨコヅナと比べるとなぁw

他にも一部のロボポン達(グルーノア、キッド、マミーラ、デビクロス)は、進化レベルを超えた後で技を修得したりします。
しかもそんなのに限って、強力な技だったりするから嫌らしいw

こんな風に即進化させると大損するパターンもあるので、注意しましょうw


■進化系からの育成
ロボポン2では、ROM単体では進化系のロボポンをいきなりGetする事は出来ません。
進化系のロボポンが欲しいなら、進化前から育てる必要があります。

しかし、通信スパークを行えば、進化系のロボポンをいきなりGetする事も可能です。
場合によっては、進化前から育てるよりもパラメータの合計が高くなるケースもあります。

ただし大きな欠点として、進化前に修得するはずだった技を自力で使えなくなります
自力修得技の存在は結構デカいです。
仮にソフトを装備させれば使える技だったとしても、逆に言えば「ソフトを装備せずとも使える」というメリットがあるわけです。
※例えばの話、リバイブのソフト無しでもリバイバーやミラクルが使えれば、その分他のソフトを装備する余裕ができ、戦略の幅が広がる。

そこら辺が気になるなら、ロボポンは進化前から愛情持って育成する方が無難だと思いますw


スポンサーリンク


ロボットポンコッツ2 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る   トップに戻る