トルネコ3 ポポロ 各モンスター マイナー度 調査帳

〜各モンスターマイナー度(バレイナのほら穴〜邪悪な風穴)〜


スポンサーリンク


モンスター達のマイナー度を評価します。
S、A、B、C、D、E、Fの7段階で評価します。

■バレイナのほら穴
●スライムブレス マイナー度 B
系統 浮遊系・炎系・スライム系
成長タイプ 防御・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 34 功 14 防 12 EX 35
回復定数 50
修正値 70
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 炎の息(ダメージ10)・群れを作る

仲間になる時期を考えると、基本能力値が低すぎて微妙・・・。
とくぎつかうなを覚えていないと、通常攻撃より威力の低い炎の息をしょっちゅう繰り出すのもちょっと問題。
・・・まあ、逆に考えると誤爆の被害が少ないため、リリパットタイプやドッグスナイパーよりも運用しやすいとも言えますが。

火系なので、爆風によって消滅しないのは最大の長所ですが、ポポロ編では地雷が設置されるのは暗黒の間以降だし、それまでにドラゴンが仲間に加えられることを考えると、あまりセールスポイントになってないかも。
ただ、ドラゴンよりも誤爆のダメージが少ない&通路移動時、ドラゴンほど節操無く炎を吐かない傾向にあるので、ちょっと頼りないですがキースドラゴンやドラゴメタルが加入するまでの繋ぎとして、魔物の巣や不思議の宝物庫低層で活用するのもありかもしれません。

地雷を気にせず連れ回せる存在は、やっぱり大きいです。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(9〜13F) マイナー度 C

非常に珍しく、異世界ではストーリー編よりも適切なタイミングで出現します。
しかも70Fまでで唯一、爆風に耐性のある仲間モンスターで、基本能力値もタップペンギー並にあり、低層では普通・早熟タイプに次ぐ戦闘力を持つのもポイント。

ただ、やはり炎の息の誤爆がかなりのマイナスです。
一発一発はそう被害も大きくないですが、変に積み重なるとシャレになりません。
また、接近戦で威力の小さい炎の息を連発し、相手に余計な反撃を許すことが多いのも地味に辛いです。

良いものは持っているんですが、中々扱い辛いんですよねぇ。
特に初期は命令の幅も狭いので、よりそう感じます。
だからタップペンギーやあめふらしなどと比べてマイナー寄りなのかも。
少しもったいないです。

●アローインプ マイナー度 S
系統 なし
成長タイプ 防御・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 41 功 11 防 14 EX 30
回復定数 50
修正値 50
所持アイテム 鉄の矢
特殊能力 2マス距離を開けて移動・鉄の矢

リリパットより雀の涙ほど頑丈で、相手から距離を開けたがる習性がありますが、実質ほぼ同じです。
・・・木の矢、鉄の矢の違いはありますが、攻撃力も全く同じ。
矢を放つモンスターって、矢の種類によって攻撃力に影響があったりするんだかどうなんだか・・・。

素の防御力が低いポポロにとって、矢の誤爆は危険なため、基本的に使われない存在です。
そうでなくても、時期を考えるとステータス低いし。
どうしても弓矢使いを育ててみたい、というならほぼ同時期に登場するどくやずきんやドッグスナイパーの方が強いしなぁ・・・。

ただ弓矢使いを育ててみたい、けどどくやずきんやドックスナイパーじゃ危険すぎる、と言うプレイヤーにとってはベストなモンスターなのかもしれませんね。
・・・アローインプ愛用しているプレイヤーなんて聞いたことないけど。

●キメラ マイナー度 D
系統 浮遊系
成長タイプ 攻撃・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 48 功 30 防 20 EX 75
回復定数 30
修正値 100
所持アイテム なし
特殊能力 敵の周囲8マスのどこかへ瞬間移動

実力的にはトロルと似たようなもん、という印象。
まあまあ強いモンスターです。

戦力が足りていないのなら、育てる価値はあります。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(17〜22F) マイナー度 D

やっぱりトロルと似たような感じ。
出現時期もかなり近いし。
トロルと違って敵に速攻出来るし、こっちの方が自然回復力が高いみたいですが。

メイジももんじゃやひょうがまじん達に比べると少し劣りますが、それでも中盤戦では中々の活躍が見込める存在です。
ちなみにトロルと似たようなもん似たようなもん、とばっかり書いていますが、それはどっちも純粋な戦闘要員としてそれなりに強いキャラ、という意味で似通っている印象を受けるからです。
成長タイプも同じで、基本能力値もわりと近いからねぇ。

●トロルボンバー マイナー度 D
系統 剣系
成長タイプ 攻撃・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 60 功 31 防 27 EX 80
回復定数 100
修正値 50
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 ちからため

トロルやキメラの上位互換的存在・・・と言いたいところですが、ちからためがあるので、彼等に比べると余計な隙を作りやすいのが欠点ですね。
とはいえ、純粋に強キャラです。

ただ、戦力が十分整っているのであれば、絶対勧誘すべきだ、とまではいかないのかもしれません。
ポポロにとっては寄り道ダンジョンにしか登場しないし。
なので、一応マイナー度はDと評価していますが、ちょっと厳しい評価かな?

■山脈の屋根
●イエティ マイナー度 B
系統 なし
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 70 功 15 防 5 EX 45
回復定数 150
修正値 100
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 倍速1回行動

HPが高く、倍速1回行動ですが・・・この時期にこの攻撃力、防御力じゃ厳しいなぁ。
基本能力値だけで言えば、ビックスロースの方が低いですが、倍速2回行動の分あっちの方がまだ強いです。
おまけに同ダンジョンに倍速モンスターとして有能な、シルバーデビルやヘルゴーストが登場することを考えると、ちょっと涙目かもしれません。

まー、フォローをばっちししてやれば、完全に使えないほどでもないとは思うので、せっかくトルネコ初代から登場しているんだし・・・と考えられる方は使役して見るのも一興かもしれないですね。

●タマゴロン マイナー度 A
系統 なし
成長タイプ 防御・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 6 功 10 防 3 EX 100
回復定数 50
修正値 10
所持アイテム なし
特殊能力 倍速1回行動・攻撃を1ダメージ化(一部例外あり)・ダメージを受けると一定確率で自身の命と引き換えに敵が生まれる

この手のおかしな性質のキャラにしては珍しく成長タイプが守備・特殊以外で、レベルを上げればほとんどの攻撃を1ダメージ化するのにHPが数十もある、などという存在に育ちます。

・・・しかし、特殊能力の関係上、ダメージを受けると一定確率で倒れる&敵を生み出すため、まともに運用出来ません。
てめーは敵のスパイか何かか、と言いたくなるような仲間モンスターですね。

一応、封印状態にすれば、裏切りは防げる上に1ダメージ化体質は残したままなので、安定した戦力に化けてくれるのですが、毎フロア封印状態にするとか非現実的だしなぁ・・・。

ただ、闘技場ではダメージを受けても殻が割れたりしないので、1ダメージ化体質がかなり活かせますね。
というか、普通に冒険に連れて行くより、闘技場でアイテム稼ぎしたいときに利用する方が、現実的な使い道のような・・・。

いやぁ、トルネコ3は本当に個性的な仲間モンスターが多いですね。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(66〜70F) マイナー度 A

まともな戦力としては使えないのですが、爆ゾーンは仲間が次々と減りがちなので、そんな中でのマップ探索役としては活用できます。
倍速移動出来るし。

ただし、敵と接触したら急いで別れないと、返って敵を増やすことになるので諸刃の剣かも・・・。
難しいところだなぁ。

ちなみにねずみ達と混同しそうになりますが、爆風には耐性ありませんので、封印状態にして爆ゾーンの壁役として運用しよう、などと考えない方が良いです。

●ヘルゴースト マイナー度 C
系統 浮遊系
成長タイプ 防御・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 46 功 19 防 21 EX 75
回復定数 50
修正値 100
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 倍速1回行動・敵の正面へ瞬間移動

基本能力値は、時期を考えるとあまり高い方ではありませんが、離れた位置にいる敵に奇襲をかけることが出来るのがポイント。
多少根気が必要ですが、育てさえすればまあまあステータスも上がりますし、結構使いでのあるモンスターだと思います。

即戦力、というよりはじっくり進める派向けの仲間モンスターなのかな?

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(41〜45F) マイナー度 D

他の同期に比べると最初はやや頼りないですが、中々優秀な仲間モンスターです。
戦力不足の場合は、是非加入させたいところ。

26Fから、ずーっと微妙なモンスターばっかり登場してたので、余計に輝いて見えるのかもしれませんね。

●どくやずきん マイナー度 C
系統 なし
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 50 功 15 防 18 EX 78
回復定数 50
修正値 30
所持アイテム 毒の矢
特殊能力 毒の矢

普通の戦力としてはリスクが高すぎてまともに扱えないですが、毒の矢収集や経験値稼ぎのコンボで使用する分には、かなり重宝するモンスターです。
管理人はベロコンするときによく彼を使っていますね。

トルネコ3には時々いる、ダンジョン探索の戦力としてはともかく、それ以外では輝く仲間モンスター、といった所ですね。

しかし、毒の矢はモンスターにとっては半端なく効果高い(1撃で攻撃力半減)し、使いようによっては普通の戦力としてもこの上なく強力な存在なのかもしれません。
この問題児を使いこなすプレイヤーがいたら、見てみたいものですね。

●レノファイター マイナー度 S
系統 剣系
成長タイプ 万能・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 70 功 21 防 27 EX 100
回復定数 100
修正値 100
所持アイテム なし
特殊能力 ちからため・角を振りまわす

角を振りまわして、ポポロを敵の元に投げ飛ばしたり、逆にポポロに敵を投げ飛ばしたりと、ロクなことをしません。
ポポロ自身は弱い・・・だからこそ仲間モンスターの力を借りている、というスタンスに真っ向から反抗しています。
ちなみに敵を投げ飛ばす際には、ポポロや仲間モンスターにぶつけるような投げ方をするので、10ダメージを受けてしまいます。
これも地味に痛い・・・。
連れ歩いていると、投げ飛ばされる敵の対処で、冒険の苦労が倍になること請け合いです。

成長の遅さのわりに戦闘力は高いんですが、欠点に見合うほどでもありません。
正直、彼より強い仲間モンスターはたくさんいるし。
ダメだなぁ。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(26〜35F) マイナー度 S

強引にポポロと敵を近づけるのは勘弁して欲しいです。
異世界ではストーリー中より余裕が無いことが多いので余計に性質が悪い。

ただ、単純な戦闘力は意外に高いです。
低レベルでもゾンビゾーン程度の敵相手なら、結構戦える感じ。
とくぎつかうなで行動を制御できるのであれば、それなりに良い戦力になってくれるかもしれませんね。

●ミニデーモン マイナー度 B
系統 剣系・技系・悪魔系
成長タイプ 防御・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 49 功 20 防 24 EX 50
回復定数 50
修正値 40
所持アイテム なし
特殊能力 アイテムを盗む・アイテムを持ってポポロのそばにワープ(ポポロが他の部屋にいる場合のみ)

盗み技が誰得すぎる特殊能力なので、使用率低いです。
ぶっちゃけ、シャーマンやマンドラゴラの特殊能力より邪魔。
一応、ダースドラゴンを分裂増殖したいときなんかには使えるんでしょうか?
普通に敷き詰めした方が効率的っぽいけど・・・。

ただ、盗み技さえ目を瞑れば、そうダメなモンスターでもありません。
初期ステはあまり高くないですが、成長させればそれなりに強いです。
とくぎつかうなの命令さえ覚えていれば、ヘルジャスティス戦までくらいなら十分戦えるスペックでしょう。

まー、それでも他のモンスターの方が強いんで結局マイナーなんですが、趣味パで使用する分にはそう悪くはないんじゃないでしょうか。
おおなめくじ的な立場だよなぁ・・・。

●ドッグスナイパー マイナー度 S
系統 浮遊系・剣系
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 50 功 15 防 15 EX 110
回復定数 100
修正値 20
所持アイテム 銀の矢
特殊能力 倍速2回行動・鉄の矢

遠距離攻撃系の仲間モンスターの中では、トップクラスに危険な存在です。
どくやずきんの攻撃力低下も危険なんですが、彼の倍速2回行動も違った意味で危険です。
攻撃力の伸びは低いんですが、それでも連続して鉄の矢を誤射されると、他モンスターの遠距離攻撃の誤爆よりも被害が大きいです。
・・・普通なら連れて行かないよなぁ。

ただ、だから役立たず、という訳でもなく、やはり離れた位置から敵を攻めまくれる、という利点は大きいですね。
とある動画で彼を連れているプレイを見ましたが、中々役に立っている印象でした。
鉄の矢の誤爆を連続で受けて、1ターンで80近くもダメージ食らったりもしてましたが・・・。

でも、ヘルジャスティスとは誤爆とか以前に相性が悪い、ポポロのレベルが1に戻る封印の洞窟での使用は危なすぎる、などといった事情があるので、うまく使いこなしたとしても活躍期間は短いような・・・。
不遇だなぁ。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(16〜20F) マイナー度 S

異世界では珍しく、ストーリー中より早い段階で仲間になるイメージがあります。

しかし異世界序盤で一番辛い時期に、彼使うとか勇者すぎる・・・。
ここでまっててくらいは覚えているでしょうから、連れ歩くは無理にしても待機の護衛として運用するとかなら出来なくもないでしょうが。

ただ、20Fモンハウでの誤爆の危険(ツボにはまれば、遠距離から敵を倒しまくってくれる可能性もありますが)、21〜25Fに出現するひょうがまじんとの相性の悪さなどを考慮すると・・・やっぱり色々厳しいかも。

水がめで攻撃力落とせるので、スモコンの起爆剤なんかで使ってやってもいいかもしれませんね。
管理人はスモコンはやったことないんで、どこまで有用かはわかりませんが。

●おおめだま マイナー度 F
系統 なし
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 55 功 22 防 22 EX 88
回復定数 50
修正値 20
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 にらみつける(視界内にいる全ての敵を混乱状態にする)

説明不要の公認チートモンスターです。
その気になって鍛えれば、宝物庫ですら大活躍出来ます。

トルネコ3って仲間モンスターはたくさんいますが、複数の相手を一度に対処出来る存在はかなり少ないからなぁ。
にらみつけるマジパネェ。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(41〜45F) マイナー度 F

狙って仲間にするにはやや大変ですし、育てにくいのもありますが、加入出来れば非常に頼もしい戦力になります。
特に鬼開幕や大フロアモンハウでは大活躍。
草神の代役みたいな役割もはたせます。
待機組の生存率アップにも貢献してくれる、超優等生です。

初代トルネコから出演している貫禄をしかと見た。

●メイジキメラ マイナー度 D
系統 浮遊系・魔法系
成長タイプ 防御・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 60 功 27 防 20 EX 100
回復定数 50
修正値 40
所持アイテム なし
特殊能力 敵の周囲8マスのどこかへ瞬間移動・マホトーン

キメラタイプの中ではやや異端。
地道に育てれば、メイジももんじゃに勝るとも劣らない実力になってくれます。

普通の戦力としても結構強いのですが、対ヘルジャスティス戦のキーモンスターとしても有名です。
ヘルジャスティスがメイジキメラを洗脳→洗脳されたメイジキメラがポポロにマホトーン→マホトーン状態のポポロで閉じ込めの壺を投げる、の流れで簡単に倒せるようになりますからね。

中々人気のある仲間モンスターです。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(41〜45F) マイナー度 D

ストーリー編同様、中々頼もしい戦力になってくれます。
ドラキーマほどではありませんが、それなりに成長も早く使いやすいです。

この先この面子じゃ不安だな・・・と感じるときは、積極的に勧誘を狙っていきたいですね。

●シルバーデビル マイナー度 D
系統 悪魔系
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 65 功 20 防 20 EX 125
回復定数 100
修正値 40
所持アイテム なし
特殊能力 2倍速2回行動

ストーリー中で仲間になる2倍速モンスターの中では最強クラスの実力者。
単純な戦闘力自体はかまきり達に少し劣るのですが、やはり2倍速2回行動は便利ですね。
いち早く攻撃出来たり、マップ探索に便利だったり、状態異常の回復が早かったりといたれりつくせりです。

おおめだまにはさすがに敵わないものの、初代トルネコから出演している意地を見せてくれますね。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(21〜25F) マイナー度 D

普通に強いです。
メイジももんじゃやひょうがまじんなどには無い個性を持っているし、仲間にする価値は大いにあります。
が、出現率や加入率がやや低めな上、ある意味似たような実力者のキラーマシンが同フロアに出現するため(彼の方が圧倒的に出現率、加入率ともに高い)、別に狙ってまで仲間にしなくてもいいや、と思われることも多いような・・・。
経験値の入りが良く、新入りの餌として魅力的なのも、仲間フラグのへし折りを助長しているかもしれません。

それでも世間一般からすれば、普通にメジャーなんですがね。

●ひょうがまじん マイナー度 C
系統 なし
成長タイプ 攻撃・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 70 功 30 防 20 EX 150
回復定数 100
修正値 30
所持アイテム なし
特殊能力 氷の息・多くの特殊攻撃を潜って回避する・移動先のアイテムや罠などを消滅させる・潜って回り込み・ワープ

多くの特殊攻撃を回避出来る点が素晴らしいです。

ただ、似たようなスキルでより戦闘力の高いぐんたいガニや、案外すぐに登場する上位種のようがんまじんが、目の上のタンコブかも・・・。
気をつけないとアイテムを消滅させることもあるし、氷の息がどちらかと言えば鬱陶しいので、敬遠するプレイヤーもいるかもしれませんね。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(21〜25F) マイナー度 F

ホイミスライムと並ぶ、異世界攻略の鍵と化しました。
何といっても、浮遊フロアの攻略&勧誘に大きく貢献出来るのが、彼最大の利点です。
うまく、おおめだまやラストテンツクの勧誘に成功すれば、後半戦がかなり楽になりますしね。

ストーリー中に比べると、大きく出世した仲間モンスターの1体でしょう。

●ストーンマン マイナー度 B
系統 なし
成長タイプ 攻撃・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 75 功 25 防 29 EX 135
回復定数 100
修正値 50
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 なし

山脈の屋根限定の、ある意味レアモンスター。

はっきり言って色々地味な存在です。
他にもっと強い仲間モンスターもたくさんいますし。

ただ、決して弱い訳ではなく、しっかり育てれば最低でもプチット族救出までくらいなら十分通用する性能です。
マイナーに分類されるモンスターの中では、それなりに優等生な方なのかな、という気もしなくはないですね。

■いけにえのほら穴
●ブラッドハンド マイナー度 A
系統 技系
成長タイプ 守備・特殊
基本能力値 MaxLv 99 HP 26 功 17 防 15 EX 25
回復定数 50
修正値 10
所持アイテム なし
特殊能力 移動不可・アイテムを盗んで投げる・近くにあるアイテムを放物線投げする・多くの特殊攻撃を潜って回避する・部屋内にいる敵を引き寄せて移動を封じる・ワープ・だいまじんを呼ぶ(Lv2以上)

弱い・育てにくい・動けないの三拍子揃った、最強クラスのマイナーモンスター。
敵のときはあれだけ厄介だったのに、味方になると雑魚くなる典型みたいなキャラですね。

まあマドハンド同様、「潜ってかわすモンスターにニフラムの巻物を当てた」を埋めることの出来る、数少ない存在ではあるので需要0ではないのかもしれません。
もっとも履歴埋めに使うなら、動けないマドハンドやブラッドハンドより、くさった死体タイプの奴等を使った方がはるかに楽ですが・・・そこは深く考えないであげてw

特殊能力自体は結構面白いんだけどなぁ。
せめてもっとステ高いか、移動出来たら良かったのに、残念すぎる存在です。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(66〜70F) マイナー度 S

元々出現率低いし、爆ゾーンは即降りする傾向にあるし、この赤手を有効活用したプレイヤーっているのかなぁ?

話せばワープ出来る能力を活かして階段部屋探しに利用するとか、通りがかったリビングハンマーの自滅を誘うとか、それくらいしか使い道思い浮かばん・・・。

■邪悪な風穴
●メダパニシックル マイナー度 F
系統 技系
成長タイプ 防御・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 90 功 19 防 25 EX 145
回復定数 100
修正値 100
所持アイテム なし
特殊能力 2回攻撃・足元にあるワナを作りかえる・キツイ匂い・足元にある草や巻物を切り刻む・草や巻物を切り刻む

もはや説明不要の、トルネコ3のアイドルモンスターです。

ステータス・特殊能力共に非常に強力で、とある動画では封印の洞窟深層まで活躍していました。

●ハエまどう マイナー度 D
系統 魔法系・杖系
成長タイプ 普通・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 50 功 16 防 24 EX 35
回復定数 50
修正値 50
所持アイテム なし
特殊能力 変な呪文(HP3/4減少)

メダパニシックルやラストテンツクなどの影に押されているような気もしますが、戦力として普通に優秀。
育ちが非常に早いのがウリですね。

変な呪文は強力ですが、不必要に連発することもあるので、とくぎつかうなの命令で制御してあげましょう。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(18〜20F) マイナー度 F

ストーリー編より登場時期が早くなっている1体。
メイジももんじゃと共に、異世界中盤における最強仲間モンスターの一角で、超メジャーな存在です。
その気になれば、最後まで連れ歩くことも出来ますね。

ちなみにメイジももんじゃとは勧誘率一緒なはずですが、何故かこっちの方がよく起き上がる印象です。
不思議。

●ラストテンツク マイナー度 E
系統 なし
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 95 功 28 防 26 EX 152
回復定数 50
修正値 30
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 さそう踊り

成長が遅くあまり攻撃的ではないものの、高い耐久力とさそう踊りが特徴のメジャーモンスター。
さそう踊り使いの中では最強で、勧誘にとても向いている存在です。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(41〜45F) マイナー度 E

おおめだまに次ぐ、浮遊フロアのアイドルです。
純粋に強い+勧誘に役立つのが人気の秘訣かと・・・。

●メラリザード マイナー度 B
系統 炎系
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 90 功 29 防 27 EX 160
回復定数 50
修正値 100
所持アイテム なし
特殊能力 炎の息(ダメージ20)・氷の息

基本能力値は悪くないし、火系なんですが・・・今ひとつ人気ないモンスターです。
やっぱり、味方にブレスを誤爆するが問題なんでしょうか・・・特に氷の息。
氷の息って、敵を倒すのを邪魔する、味方に誤爆してこちらの状況を悪化させる、などマイナス面ばっかり目立つ印象があります。

スライムブレスタイプと違って、直線上に敵がいるだけで、視界に移らなくてもブレスを吐きたがるのも難点ですね。
連れ歩くときに邪魔臭くてかなわないです。

メラリザードに限ったわけじゃないですが、遠距離攻撃自体は使いようによっては強力なので、せめて一定レベル以上になったら味方に誤爆しない、とかそういう救済策がもっとあればなぁ、と思うことしきりですね。
耐久力の高さ、爆風が効かない点など、かなりおいしいところもあるだけに、もったいないです。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(76〜80F) マイナー度 C

ドラゴンやドラゴメタルと比べると、攻撃力が弱い、炎の息だけでなく氷の息による誤爆の危険もある、など劣っている部分が多く、イマイチメジャーになりきれていないです。

しかしまあ、彼等に比べると確かに使い勝手は悪いんですが、火系なのでもちろん爆風は効かないし、耐久力は結構高めなど、長所もしっかり持ち合わせています。
戦力が足りていないときは、ドラゴメタル達だけにこだわらず、勧誘を狙ってみても良い存在ですね。

●グレイトホーン マイナー度 S
系統 剣系
成長タイプ 万能・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 80 功 28 防 29 EX 150
回復定数 100
修正値 100
所持アイテム なし
特殊能力 ちからため・角を振りまわす

戦闘力そのものはそう悪くないんですが・・・角を振りまわしてプレイヤーのペースを引っかき回しまくる地点でもうダメです。
パペットマンと組んで、敵を地雷や泥のワナに引っ掛けるとか、使い道はあると思うのですがね・・・。

まあ、とくぎつかうなを覚えていれば、それなりに行動を制御できるのですが、やっぱり敵のときは嫌らしいのに、味方になっても嫌らしいなんて、ってことで多くのプレイヤーが敬遠するんだろうなぁ。

こいつを使いこなせたら、トルネコ3のマスター名乗ってもよさそうです。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(56〜80F) マイナー度 S

異世界ではメガザルロックと共に、最も登場期間が長いモンスターであるにもかかわらず、攻略に使用した、という話を聞いたことがありません。
やっぱり角を振りまわすを警戒しているんだろうなぁ。
異世界後半で敵を投げつけられたり、敵の元に投げつけられたりしたら、たまったもんじゃないですし。
さすがに駆け足プレイじゃないなら、とくぎつかうなの命令は使える可能性も結構高いと思うんで、気をつければ制御できない訳ではないんでしょうが・・・。

本当に敵のときはやたら存在感あるのに、仲間モンスターとしてはマイナー極まりないですね。
マドハンドやブラッドハンドとほぼ同類だな・・・。

●だいまじん マイナー度 C
系統 人形系
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 105 功 34 防 30 EX 160
回復定数 100
修正値 5
所持アイテム なし
特殊能力 なし

普通に強いです。
特に耐久力はかなりのもので、クリア前に仲間になるモンスターの中では最高クラスでしょう。

しかし邪悪な風穴には、メダパニシックルだの、ラストテンツクだの、ようがんまじんだの、ドラゴンだのと、やたら人気の高い仲間候補が多いため、イマイチメジャーになりきれません。
あまり攻撃力が高くなく、地味な印象が強いのもマイナーな原因かも。

何と残念な・・・。
実力はあるのにスターになれない、まさにそんな表現がぴったりの存在ですね。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(66〜70F) マイナー度 C

癖の強いモンスターばかりの爆ゾーンの中では、普通に頼もしい存在です。

まあフライングデビルやデビルロードよりははっきりいって弱いし、元々爆ゾーンではいしにんぎょうお持ち帰りしたい時以外は、皆あまり勧誘作業しない傾向にあるので、仲間モンスターとしてメジャーだとはいいきれないよなぁ・・・というのが正直な所ですね。

ぐんたいガニあたりと同じで、積極的には狙われないけど、起き上がったら使われるタイプのモンスターなのでしょうか。

ストーリー、異世界ともに、わりと登場時期も適切だし弱いわけじゃないのに、微妙に不遇な扱いです。
もったいないなぁ。

●マンドラゴラ マイナー度 A
系統 なし
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 75 功 25 防 28 EX 100
回復定数 50
修正値 100
所持アイテム (フロアアイテム)
特殊能力 敵の正面へ瞬間移動・ハラヘリ攻撃

ポポロとの会話で、自分の特殊能力が役に立たないことを語ってくれます。
じゃあやめろよ。
特殊能力だけで言えば、下位種のはずのダンスキャロットより圧倒的にダメになっているなぁ・・・。

それなりに頑丈ではあるのですが、邪悪な風穴で登場する新規モンスターの中ではステータスはやや低めで、ハラヘリ攻撃がモンスター相手にはまるで役に立たないこともあり、イマイチ人気がないです。

あえてフォローするなら、とくぎつかうなを覚えていれば一応制御は出来ますし、実はこういう役に立たない類の特殊能力の持ち主は敵モシャスナイトとの相性が結構良かったりします。
直後の封印の洞窟では、モシャスナイトが出まくるので、奴等に対して有利に戦えるのは一つのアドバンテージと言えるかも。
・・・それだけのために、マンドラゴラを連れて行くのもあれな気はしますが。

●かげのきし マイナー度 B
系統 ゾンビ系・剣系・技系
成長タイプ 普通・早熟
基本能力値 MaxLv 9 HP 85 功 30 防 29 EX 165
回復定数 50
修正値 50
所持アイテム なし
特殊能力 アイテム弾き攻撃・隣接攻撃をかわすと1マス下がる

レベル上限低い、回復呪文受け付けない、アイテム弾き攻撃邪魔といった理由で、マイナーの立場を甘んじている仲間モンスターです。
しかしその場しのぎの即戦力として考えるなら、実に素晴らしい性能ですね。
邪悪な風穴深層でもうボロボロの状態、などというときに起き上がってくれると、とても頼りになります。
とくぎつかうなの命令を習得しているなら、より快適に扱えることでしょう。

・・・しかしゾンビ系って、こういう使い捨ての即戦力みたいな役回りの奴ばっかりなような気がします。
全く存在意義のない奴等もたくさんいることを考えると、まだマシな方かもしれませんが。

●スターキメラ マイナー度 D
系統 浮遊系
成長タイプ 攻撃・早熟
基本能力値 MaxLv 99 HP 78 功 32 防 31 EX 215
回復定数 30
修正値 100
所持アイテム なし
特殊能力 敵の周囲8マスのどこかへ瞬間移動

メダパニシックル達に比べるとやや地味な感もありますが、成長スピードが早く即戦力としてとても優秀です。
通常攻撃しか出来ませんが、逆に言えばそつなく扱えるモンスターである証拠ともいえます。

・・・実は攻撃力自体はキメラと大差ないのは内緒。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(81〜89F) マイナー度 B

・・・さすがに異世界終盤では力不足感が強いような。
もっと登場時期が早ければ、メジャーモンスターとしてもてはやされていただろうに・・・。

成長が早い、ようじゅつしとの相性はいいなど、このキャラならではの利点もあるんですがね。

●ようがんまじん マイナー度 D
系統 爆弾系
成長タイプ 攻撃・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 97 功 31 防 36 EX 250
回復定数 100
修正値 30
所持アイテム なし
特殊能力 多くの特殊攻撃を潜って回避する・移動先のアイテムや罠などを消滅させる・潜って回り込み・ワープ

特殊攻撃回避スキルが素晴らしいです。
下位種のひょうがまじんと違って氷の息を吐けないけど(溶岩なんだし当たり前だ)もしかして劣化した? などと思ってはいけません。
むしろいらんことせんようになってより扱いやすくなったといったとこでしょう。

ライバルのカニと比べ、水に潜れない、下手するとアイテムを消してしまうといったデメリットもある一方、キラースターやリビングハンマーの自爆行為を回避出来る、罠を消せる、カニ達よりも回復呪文の使い手と共存しやすいなど、メリットも多くあります。

個人的には、封印の洞窟ではカニの方に軍配が上がりますが、魔物の巣や不思議の宝物庫では彼の方が有利かな、と思いますね。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(76〜80F) マイナー度 E

純粋な実力は時期を考えると弱めですが、集団で固めて待機させれば魔窟でもやられにくい、ということで人気高いモンスターです。
つまり予備戦力がやられにくいだけで安心して冒険出来るよね、ってことなんでしょう。
他の仲間モンスターだと安易に待機させても、魔窟の連中の鬼畜な特殊能力ガンガン食らってボロボロにされそうからなぁ・・・。

実は管理人にとっては、ダースドラゴンの生贄としてポポロを助けてくれた、という印象の方が強いのは内緒。

●ドラゴン マイナー度 D
系統 炎系
成長タイプ 攻撃・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 120 功 40 防 36 EX 500
回復定数 100
修正値 30
所持アイテム なし
特殊能力 炎の息(ダメージ20)

炎の息による誤爆が多いんでやや敬遠されがちな傾向もあるんですが、さすが天下のドラゴンだけあって実力は伊達じゃないです。
クリア後のダンジョン攻略でも、封印の洞窟にこそあまり有利ではありませんが、それ以外の場所ではとても扱いやすいです。
強くて、しかも地雷やメガンテの石像に悩まされずに冒険出来る・・・トルネコ3において、これほどありがたいことはありません。

キースドラゴンやドラゴメタルといったより上位の火系モンスターが仲間に入るまでは、主力の1体として多くのプレイヤーが愛でていることでしょう。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(74〜80F) マイナー度 D

同時期に登場するドラゴメタルの方が強くて扱いやすいんで、少し立場が悪いかもしれません。
もっともドラゴメタル同様、キラースターの自爆を無効化したり、じごくのよろいを死ぬまで焼き尽くしたりと、さすが火系だな、と思わせるような活躍が期待出来ます。
HPがドラゴメタルと比べて高いんで、ムーンサルトや真空斬りにはドラゴメタルより強い、という利点もあります。

魔窟の前に戦力が足りないときは、狙って勧誘したいモンスターです。

●ガーゴイル マイナー度 E
系統 浮遊系・剣系
成長タイプ 防御・晩成
基本能力値 MaxLv 99 HP 200 功 180 防 150 EX 1
回復定数 100
修正値 -200
所持アイテム なし
特殊能力 2倍速2回行動・剣に力をこめる(固定50ダメージ)・店主として出現

加入率の関係上、クリア後じゃないと仲間にならないのですが、初登場ダンジョンはここなのでまあ一応・・・。

純粋な戦闘力は全モンスター中最強です。
まともなタイマンなら、高レベル攻撃・特殊タイプ相手すら、レベル1で勝つことが可能です。
どんなに防御力の高い相手でも固定50ダメージを与えることが出来るのがやはり大きいですね。

そのあまりにチートな戦闘力から、加入条件の厳しさに関わらず、多くのプレイヤーから使用されています。

しかしだからといって無敵ではなく、爆風で消滅しますし、状態異常技も普通に効くので過信は出来ません。
宝物庫ですら通用する実力者とはいえ、そこら辺に気をつけないと、放流させてたらメガンテの石像の巻き添え食ったとか、ジャスティス兄の洗脳受けてポポロや仲間を切り殺したとか、ロクな結果にならないので注意しましょう。

また、水路のあるフロアでかってにしてねの指示を出すとすぐにサボろうとします。
場合によっては放流役に適さないときがあるのも欠点の一つですね。

マイナーモンスターでもないのに、語り多くなってしまったことを深くお詫びします・・・。

----------------------------------------
If 異世界の迷宮(?〜?F) マイナー度 -

加入率の関係上、残念ながら異世界では仲間に出来ないです。
まあ、さすがに仲間に出来たらチート過ぎるし、しょうがないですね。

なので、もろはの杖とかを利用して勧誘を狙おう、などという考えを持ってはいけません。
気をつけましょう。



スポンサーリンク


トルネコ の大冒険3 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る   トップに戻る