忍者ツールズ 露骨な宣伝



皆さん。
ホームページを作りたい、でもそのためには、どこかのレンタルサーバーを借りないといけない。
一体どこから借りてくればいいの・・・。
有料のレンタルサーバー使うのなんて、やだなぁ。

そんな風に悩んだことはありませんか?
でも、大丈夫。

そんなときこそ、忍者ホームページの出番です。


選べるドメイン(URL)驚きの340個種類!


商用利用も自由でお小遣いを稼ぎたい人にも便利。

サーバーディスク容量は、なんと500MB。
しかもタダ


日本一シンプルで使いやすい無料レンタルーサーバー、忍者ホームページ。
ホームページ制作に今すぐチャレンジしたい、と思っている貴方。
この機会に是非、お試し下さい。


キャー、忍者ホームページサーン、カッコイーーー。






・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・。
・・・何て、信者のような宣伝をする気は全くないので、ご安心を。
ぶっちゃけ選べるドメインの数とか、今まで気にしたこともありませんでしたし(コラ)。

しかし、お世辞まみれの記事を書くのも才能がいるんだなぁ、と改めて実感。


さてこれから、管理人がホームページスペースに忍者ホームページを使おうと思ったきっかけを、赤裸々に書こうと思います。


簡単にいうと、「全部無料でつくる はじめてのホームページ&HTML for Windows Vista/XP IE7対応」という本で紹介されていたから、じゃあこれにしよう、と軽い気持ちで忍者ホームページ選びました。

その本には忍者ホームページ以外に、Yahoo!ジオシティーズやFC2WEBなど他のホームページスペースも紹介していたのですが、ホームページ容量が無制限なのと、利用可能ツール(通称忍者ツールズ)にカウンタアクセス解析などがありそれも無料で使える、という特典に引かれて忍者ホームページを利用することに決めました。
他にも色々サービスがあるみたいですが、無料、容量無制限、カウンタ、アクセス解析以外の部分は正直どうでもよかったので、今でもあまり把握していないです(笑)。

しかし2011年11月のサービス仕様変更により、当初は無制限だったホームページ容量は500MBに変更されたのは少し残念ですね。
それでも、今のところはホームページ容量に特に不自由はしていませんが。


ちなみに忍者ホームページには無料プランと有料プランが存在し、無料プランだとホームページ容量や1度にアップできるファイルサイズが有料プランより小さい他、広告表示を義務づけられるという制限があります。
というか、知らない間に自動で広告表示が行われるように仕組まれているみたいですね。

そんなもんあったっけ、と思われる方もいるかもしれませんが、ホームページの一番下側にめちゃくちゃ地味な形で広告表示が行われています。
こんな感じのが。



試しに「平清盛」でアクセスしたところ、何だかWikiっぽいページに飛ばされました。
こんな感じで。



しかし、必ずWikiっぽいページに飛ばされるわけではなく、場合によっては営利目的のホームページに飛ばされたりと、どうやらキーワードによってそこらへんはバラバラのようです。
ホームページにアクセスするタイミングによって、キーワード自体も変わっていくみたいですね。


さて話を戻しますが、強制的に広告表示されるといっても、露骨にホームページの邪魔になるような形で表示される訳ではないので、それほど気にする必要はないです。
ただ、時々変な形で表示されることがあるようなので、そういうときは忍者ホームページのヘルプ「http://www.ninja.co.jp/hp/help/faq/」で調べてみると良いと思います。


まあ、選んだ動機も利用の仕方も適当なのであれですが、個人的には結構使いやすいかな、と思っています。
どこかに良いホームページスペースないかな、と探している方は、とりあえず忍者ホームページを試してみるのも悪くないのではないでしょうか。
タダで使えるんだし。


今回の宣伝はこんなところで。
何かの参考にでもなってくれれば、幸いです。


その他に戻る  トップに戻る